メルマガのカテゴリ記事一覧

アフィリエイトをしても結果が出ない→結果が出るのヒントを探します。

カテゴリ:メルマガ

メルマガのカテゴリ記事一覧。アフィリエイトをしても結果が出ない→結果が出るのヒントを探します。

2014-03-12 メルマガ
迷惑メール行きを未然に防ぐために 3回目です。なぜ、こんなしょうもないことを長々と説明するかと言うとオプトインレターから登録してくれた読者様への自動返信が迷惑メールへ行ってしまった場合リストが無駄になるばかりではなくお客様にも迷惑がかかるからです。そこでプレゼントも送れて、尚且つメールも送る機能のあるfirestorageをご紹介しています。こうして登録初期にメールサーバーを分けて再送することで少しでも迷惑...

記事を読む

2014-03-11 メルマガ
迷惑メール行きを未然に防ぐために 2回目です。それでは実際の作業に入っていきましょう!用意するものは1.読者様へ渡すプレゼント2.メール文面の2点です。もし、初心者の方でプレゼントが無い場合は私に言って下されば差し上げます。メール文面はこちら↓です。――――――――――――――――――――こんにちは!tomchiです(^O^)■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■※今回のみ、「初回メールが届かない!」と言った方がいらっしゃったためオンラインストレ...

記事を読む

2014-03-10 メルマガ
例えばオプトインページから読者登録してくれた人にプレゼントを送る場合。メールフォームから自動返信でプレゼントURL等を送る場合がほとんどだと思います。あるいはステップメールを組んでいて1通目が自動返信設定として発動することもあるかもしれません。ここで問題なのがせっかく登録してくれた方に送ったメールが迷惑メールに行ってしまうことが多々あるということです。ちょっと前も言ったかもしれませんがメールサーバーの...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

迷惑メール行きを未然に防ぐために その3

firestorageバナー

迷惑メール行きを未然に防ぐために 
3回目です。

なぜ、こんなしょうもないことを
長々と説明するかと言うと
オプトインレターから登録してくれた
読者様への自動返信が
迷惑メールへ行ってしまった場合
リストが無駄になるばかりではなく
お客様にも迷惑がかかるからです。

そこで
プレゼントも送れて、尚且つ
メールも送る機能のある
firestorageをご紹介しています。


こうして登録初期に
メールサーバーを分けて
再送することで少しでも
迷惑メール行きをなくそうという
狙いがあります。




前回までおさらいしてみます。

firestorageの
メールグループという
機能を利用して
特定ファイルのURLが
記されたメールを送る、
そのための仕込みを
前回までにご説明しました。


必要なのは
固定のメール本文
アップロードするファイル
の2点です。

firestorageでは
ファイルアップロード時に
メールグループを指定しておくと
そのアドレスへ自動的にメールを
送ってくれますが、この方法だと
メールを送る度にファイルを
アップロードしなければなりません。

例えば
オプトインレターでプレゼントを
登録してくれた読者様へ送る、
なんて場合、プレゼントは固定なので
同じものを何度もアップロードするのは
面倒で現実的ではありません。


そこで
firestorageのファイル別
メール送信機能を利用します。

firestorageでは
アップロード済みのファイル別
個別メール送信ができるのです。
この機能を利用すれば、いちいち
メールするたびに同じファイルを
アップロードすることも不要です。


【やり方】

迷惑メール行きを未然に防ぐために その2
でのファイルアップロードと
メーリングリストの仕込みが
自事前準備で必要です。

まだの場合は
先に済ませて下さい。

できたら…

会員メニューのファイル一覧を
クリックします。

ファイル一覧を選ぶ.

すると
アップロード済みの
ファイル一覧が表示されます。

この中でメールを送りたい
ファイル名をクリックします。

ファイルを選ぶ

すると…
こんな素晴らしいメニューが

ファイル別メニュー詳細.

どうですかコレ
知ってました?コレ

特定の画像、ファイル(音声でも可)を
あらかじめアップロードしておけば
そのファイルを後から
メールで特定の人に1人でも数人でも
あらかじめ作っておいたメールごと
(URLは生きてるから広告URLも可)
自動送信できてしまうんですよ!

使い方はあなた次第…

この上記メニューで重要なのは
3ヶ所

まず
ファイル保存期間は
仕込みの際にストレージで長期保存
選びましょう。そうしないと
消されます。もし同じ人に何度も
ダウンロードされるのが困るなら
パスワードを変更すればいいのです。

そして次に
メールでURLを送信と
メールグループです。

メールでURLを送信というところに
メールアドレスを入れると
その人には、firestorageで
あらかじめ用意された文面が
メールで送られます。

メールグループというところで
先に指定したメールグループを
選ぶと送られるメールは
カスタム署名に仕込んでおいた
あなたのメール文面が送られます。

ここが違います。

ここまで、いいですか?


前回までで
今、あなたの作った
メールグループには
あなたのメールアドレスしかないはずです。

そこで、メールグループという欄で
あなたの作ったメールグループを選んで
試しに一番下にある
送信/保存するボタンを
押してみて下さい。

あなたに送られたメールが
相手にも送られます。

そして…

オプトインリストから
登録があったら
その日にfirestorageから送ると
もし、自動返信が正常に届いていた場合

「何回も送ってくんなよー!ヽ(`Д´)ノ」

と相手がなってしまうことを防ぐため
翌日にfirestorageより送りましょう。
「昨日メールは受け取っていただけましたか?」
とやれば、相手も嫌な気はしないはずです。


例えば

kureyo@yahoo.jp
yokose@gmail.com
hayaku@goo.jp

の3人から登録があったとします。

まず
メニューからメールグループを選び

メールグループ.

メールグループを指定してから

メールアドレスという欄に
kureyo@yahoo.jp
yokose@gmail.com
hayaku@goo.jp
の3人を登録します。

後は、先にご説明した
ファイル別メール送信機能を利用して
(メニュー→ファイル一覧です。)

メールグループを指定してから
最後の送信ボタンを押すと…

登録したアドレス宛に一斉に
メールが送信されます。

受け取った人は
メール内に記載された文面を読み
さらにプレゼントも受け取れる、と
こういう仕組みになっています。

最後に

メールを送った後は
メールグループから登録者を
自分を除いて削除しておいて下さい。

忘れて
次に送る時に同じメールを同じ人に
送ったら困るでしょ!(^O^)

も、ひとつ
アップロードするファイルは
PDFファイルでもZIPに圧縮した方が
いいかと思います。

圧縮の手間と受け取った方の解凍の
手間を省くため、PDFファイルのまま
アップロードする方が多いのですが
それだと、
PDFの文面を検索エンジンに拾われて
第三者にダウンロードされる恐れが
出てきます。

秘密のプレゼント!
なんてやっても、丸見えです(笑)



いかがでしたか?
firestorage

あなたの使い方次第で
もっと用途は広がるはずです。

いくら利用しても
利用料金は一切発生しません。

おすすめです。

tomchi
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

迷惑メール行きを未然に防ぐために その2

firestorageバナー

迷惑メール行きを未然に防ぐために 
2回目です。

それでは実際の作業に
入っていきましょう!

用意するものは

1.読者様へ渡すプレゼント
2.メール文面
の2点です。

もし、初心者の方で
プレゼントが無い場合は
私に言って下されば差し上げます。


メール文面はこちら↓です。

――――――――――――――――――――

こんにちは!tomchiです(^O^)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
※今回のみ、「初回メールが届かない!」
と言った方がいらっしゃったため
オンラインストレージよりメール発送しております。

大変お手数ですが
正常にメールが届いている方も
事前にフィルタ処理をお願い申し上げます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ランディングページビルダーを
ダウンロード頂きありがとうございます。

新しいバージョンが出ていたため
再送させて頂きます。

若干ですが新機能が追加されたのと
CSSが大幅に変更されています。

それ以外は前バージョンと変わりは
ないのですが、どちらでもお使い頂けます。

大変ささやかではありますが
私tomchiよりプチプレゼントも同梱して
おりますので、ご参照下さい。(*´∀`*)

尚、前回のメールが
迷惑メールへ行ってしまった場合は
以下のURLよりフィルタ処理をして
頂くようお願い申し上げます。
これをして頂くことで次回より
正常にメールをお届けすることができます。

yahooメールの方
http://netichiban.web.fc2.com/mailsyori/yahoo/
Gmailの方
http://netichiban.web.fc2.com/mailsyori/gmail/

よろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

初心者でもできるっアフィリエイトとは?
運営者: 吉田 務
所在地: ○○県○○市○○町1番
連絡先: info@○○.com

WEB:http://afritom.blog136.fc2.com/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

―――――――――――――――――――――――――――
↑ここまで

これをご自分に合うように
適当にアレンジして下さい。


では、行きます。


firestorageにログインして
無料会員登録用のメニューから
メールグループを選んで下さい。


今回
このfirestorageの機能で
使用するのはメールグループです。

メールグループ.

初めての方はメールグループ自体が
無いと思いますので
メールグループを作成して下さい。

※ グループ名は何でもいいのです。
メルマガプレゼント用とか適当につけます。


作成した
メールグループをクリックすると
以下の画面となります。

メールグループ機能

この中でカスタム署名という部分が
今回プレゼントを送るメール部分と
なります。

このカスタム署名は
本来はメール最後の署名欄の
テンプレートを入れるのですが
ここにメール本文も入れてしまいます。

先に
用意しておいたメール本文ごと
ここに入力します。

他の部分も入力して下さい。

尚、テストのため
メールアドレスという欄には
自分のアドレスを一つ入力しておきます。

ここまでが
メール設定です。


次に
プレゼントのアップロードをします。
これについては

firestorage 登録会員 無料ストレージサービスを使ってみる。
↑コチラをご覧下さい。

アップロード画面


アップロードの期間
アップロードの回数
その他、お好みに合わせて下さい。

メールグループは設定したものを
選びます。
(自分のメールアドレス入りのもの)

また
メッセージ本文(タグ不可)
という部分に入力した内容は
メールにもブラウザにも反映されます。

アップロードすると
URLが発行されてそのURLに
アクセスすると、このメッセージ本文
というところに入力した内容が
表示されます。こんな風に↓

こんなん2

今回のように
プレゼントをメールで送る場合は
特に必要ありません。



全て入力が終わったら
オレンジ色のアップロードボタンを
押します。すると…

自分宛にメールが送られてきます。

その内容を見て
修正する部分があれば
修正して下さい。

ここまでが事前の準備となります。

【つづく】

tomchi
 カテゴリ
 タグ
None

迷惑メール行きを未然に防ぐために

例えばオプトインページから
読者登録してくれた人に
プレゼントを送る場合。

メールフォームから自動返信で
プレゼントURL等を送る場合が
ほとんどだと思います。

あるいは
ステップメールを組んでいて
1通目が自動返信設定として
発動することもあるかもしれません。

ここで
問題なのがせっかく登録してくれた方に
送ったメールが迷惑メールに行ってしまう
ことが多々あるということです。

ちょっと前も言ったかもしれませんが
メールサーバーの仕様で勝手に
迷惑メールに振り分けられてしまうのです。

これはつらい…

自分のメールサーバーへは
登録者があって自動返信で送った場合
【○○様から登録がありました】と来るから
分かるのですが、相手のメールサーバーまでは
分からないのです。

そこで、ここでひと工夫

それは、本来メールを送る
自サーバー以外からも
確認のためのメールを送るのです。
【○○様から登録がありました】とあった
段階で多少面倒ですが手動でメールを
対象者に送るのです。

つまり
1通だけでは迷惑メールに行ってしまい
相手も気がつかないまま終わってしまう…
という現象が起こってしまいますが
違うメールサーバーから分けて送れば
2通目で届けば、迷惑メールフォルダも
気づいて見てもらえる可能生がある、と
いうことなのです。

1通目のメールは迷惑メールへ
2通目のメールは受信ボックスへ

その2通目に
もし1通目が届いていないようでしたら
迷惑メールを確認して下さい、そして
フィルタ処理をして迷惑メールへ
行かないようにして下さい、と
お願いすることが可能になります。

万が一
1通目が届いていたとしても
もし届かなかった時のために
念のため再度お送りさせて頂きました、
とすれば、相手も悪い気はしないでしょう。

つまり
登録ありがとうのサンキューメールを
自動返信以外でも念のため
メールサーバーを変えて設定するのです。

それではどうやって?

メールサーバーを
もう一つ契約する?

いえいえ

無料ストレージサービスを
利用します。

firestorageです。
firestorageバナー

このfirestorageの
登録無料会員になります。

firestorageの詳細は
firestorage 登録会員 無料ストレージサービスを使ってみる。
↑コチラをご覧下さい。

今回
このfirestorageの機能で
使用するのはメールグループです。

メールグループ.

このメールグループとは何か?

それはあらかじめ登録しておいた
メールアドレスのグループ宛に
特定のファイルをアップロードすると
firestorageからメールが届くのです。

こんな風に↓

実際のメール文

このfirestorageから
自動で送られるメール文の
ポイントは、記載したURLが
通常のメールのように
生きた状態である。(クリック可能)
というところです。

ですから
ここにあらかじめ
伝えたいURLを入力しておくことで
ダウンロードURL以外の情報も
伝達可能になってしまいます。

メールグループというメニューの中に
カスタム署名という欄があり
このカスタム署名が結構使える機能で
あると私は思っています。

署名となっていますが
特定のメール内容も全て
ここにぶち込んでおくのです。

メールグループ機能

さらに
firestorageを自分の
メルマガ発行アドレスで
登録しておけば、
このメールを自分のアドレスで
送ることもできるのです。

どうですか?

結構 
ムフフな機能でしょっ!

詳細は次回につづきます。

tomchi
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 初心者でもできるっ!アフィリエイトとは? All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。