私は情報アフィリエイトをしない。

というかできない…

紹介するのが面倒くさいからだ。




この商材はいいでっせ!
ホンマに(何故か大阪弁)というのが嫌なのだ。




大体
本当に稼げる情報を中途半端な金額で
見も知らない人に売ると思います?




安いものだと5000円以下位であるし…




稼げるなら売らずに自分でガンガン稼ぐはずである。
誰が考えても分かる理論だ。



そして
言うことは皆、同じである。



この商材代位、すぐに稼げて元は取れますよ…
稼ぎゼロの人は初報酬をゲットして下さい…




そうじゃない。



インフォプレナーは
売った方が儲かるから売るのである。



アフィリエイターもそうだ。



これはいい!すぐ稼げる!などと言って
バナナのたたき売りみたいに紹介するかというと
実に買ってもらいたいだけである。




単純に




人に買ってもらえば、自分が儲かるからだ。




良い人ぶっているが
実は自分の稼ぎのことで頭が一杯である。



その商材で買った人が稼げるかどうかは二の次である。




もちろん



すべての情報アフィリエイターがそうだとは言わない。



まじめに検証して
自分がやれば、もっと儲かるのに
わざわざ人のために特典を作ったりして
半分ボランティアみたいにしている人もいるのは事実だ。




しかし



そんな人でも
本音は自分がかせぎたい。



一昔前なら
寝ていても、ガンガン勝手に
商材を購入してくれて
情報アフィリだけで月に軽く100万突破なんて人も
いたと思うが、現在はどうか?



皆、今では
インフォプレナーになって
もうかりまっせ!と言いながら
アフィリエイターに売り方を教えているのである。




ネットで稼ぐためには投資は惜しまない。
ドンドン商材を買いなさいって
誰もが言うけど



今でもそうか?



結局は
あなた買う人、私売る人という図式をつづけたいだけだ。




アフィエイトとは
本来、こんないいものがあるから、良かったら、使ってみたらー
と紹介することではなかったか。



その結果何がしかの手数料が発生するが
元々は手数料が欲しいがためではなく
良いものを紹介するためではなかったのか?



今では
どうすれば買わせることができるか?



欲しがるものを売るのだ!みたいな図式になってはいまいか?



無ければ作っちゃえ!みたいな。




頭が回転する人は
商材なんて買わなくてもドンドン稼いているはずである。


頭が回転しない人が
ドンドン商材を買っていっこうに稼げる気配がないのだ。





私のポリシーはこうである。
無料でも稼げる…



もちろん必要最低限の投資は必要だ。
サーバー代とか、ネット接続環境とかである。




商材はほとんど必要ない… と思っている。


ただ、無料で稼げると教えると全くもって儲からない。(笑)



だから
私はいつまでたっても貧乏である。




そして…

1カラムテンプレートのダウンロードが止まらない…


当ブログトップで紹介している
1カラムテンプレートのことである。

とまらないダウンロード




ためしに前から入手していた1カラムテンプレートで
サイトを作成して紹介したら
この有様である…


もしこれが
情報アフィリだったら
私はすっごく儲かって回転寿司でも食べにいけるのだが(セコっ)

残念ながら
いくらダウンロードしてもらっても私には一銭も入らない…

なぜなら
無料だからである。


でも
分かりますか?


大切なのはダウンロードされるってことなのです。


実際にダウンロードされているのです。


良いツールがあり
良い商品があり
ターゲットさえ合っていれば

こういう結果になるのです。



良いツールとは、この1カラムテンプレートのことです。


あと…

あなたや私のすることは
商品とターゲットを間違わないようにするだけ。


どうです?


無料でも稼げると思いません?
後は結果を出すだけです。


スポンサーサイト



 タグ
None