初心者の方を対象に
ネットで稼ぐための基本思考について考えたいと思う。
(情報商材編です)

中級者以上の方は当たり前の内容となるので
ご覧いただく必要はありません。

もし、内容に間違い等あれば、ご指摘お願い申し上げます。
① そもそもインターネットとは何か?

ネット、ネットと一口に言うが、じゃインターネットとは何なのか?
そんなもん知るかっ!俺には関係ないっ!とおっしゃるかも知れないが
ネットで稼ぐにはインターネットが何なのか位知る必要はあると思う。

インターネットとはひとことで言うと
全世界に張り巡らされた情報の塊のことである。

元々は全世界に張り巡らされた情報をつなぐ線(管)のことを
指したらしいが、現在では張り巡らされた全ての情報そのものをインターネットと言う。

だから今、見て頂いている私のこのブログもインターネットの一つとなるのである。

そして非常に重要なことは
インターネットには形が無いのだ。パソコンやスマフォの画面に出てくる
文字や画像は全て幻である。全てはデジタルの信号に他ならない。
3Dテレビなどと言ってまさに立体的にそこに存在するかのような映像を
見せることもできるが、所詮幻である。本物ではもちろんないのだ…

ネットで稼ぐには
この点をキモに強く命じておく必要があると思う。

例えば、あなたが日曜大工をしようと思って、ホームセンターで
金づちを購入したとしよう。

そして、その金づちで端材を使って椅子を作ったとしよう。

これはリアルの世界である。

金づちも存在するし、もちろん椅子も存在する。
そして、その椅子が売れれば、現金を稼ぐこともできる。



これと同じようなことがインターネットの世界でも行われている。

あなたがインターネットでとある情報商材を買ったとしよう。

そしてその情報商材を使ってホームページを作り(ブログを作り)
そのホームページやブログから現金を稼ぐこともできるのだ。

これはリアルではない、幻である。幻で稼いでしまうのだ。


(リアルの世界) 金づち→椅子→現金

(ネットの世界) 情報商材→あなたの作ったデジタルコンテンツ→現金


道具を入手して 何かを作り それを販売して(利用して)現金を得る
この過程はどちらも同じである。

では何が違うのか?

それはネットの世界では最後に稼いだ現金以外は全てデジタル信号であり、幻なのである。

現実の世界に存在するものではないのだっ!

全て幻なのである。

情報商材アフィリエイトなどと言って
何千万稼いだー!

よーし俺も俺もと蟻塚のように銭の亡者が列を成しているが
全ては幻なのである。

そして、始末が悪いのは稼いだ現金だけは本物なのだっ!

汗水たらして一生懸命働いても日当5千円にもならない人が
幻で日当10万円稼いでしまったりするから始末に悪い…

私はもう10年も前からこのことに気づいていたので
アフィリエイトに手を出さずにいたのである。

結局幻を追い求める者同士で金が動いているだけなのだ。

非常に胡散臭いシステムである。

幻だけにいくらでも複製が可能だ。

金づち1個を作るのには設備もお金も時間もかかるが
情報商材は1つ作ってしまえば、あとは百個作ろうが千個作ろうが
設備もお金も時間もいらない。大体幻だからである。

こうしたデジタル信号の幻のことをインターネットと言うのである。

あなたが目指しているアフィリエイトで稼ぐとは
このように実態のない胡散臭いものであると認識しといた方が
後々いいと私は思う。

いかがであろうか?
関連記事
 タグ
None