最近 リアルの仕事が忙しくて
なかなか 更新できていません…

今日はアフィリエイトとは全く無関係なので
その情報をお探しの方は他のブログをあたって下さい。



実は去年の7月位から自転車を結構頻繁に使っていまして
それまでは自転車なんぞ年に1回乗るかどうかと
いったところだったのだが
事情があって交通機関で帰宅できない事態が生じて
思いつきで、自転車を購入して自宅まで帰ったところ

あれ?こんなに簡単に自転車で通勤できてしまうのか?

という事実に気づいてしまいました。


現在は引っ越したのだが、当時私は大阪の八尾市という所に
住んでおり、通勤先は中央区の谷町であり、
自転車で小一時間程の距離である。

大阪人は自転車使用率も全国でかなりの高レベルにあると
思われるが、一時間かけて自転車で通勤していると語ると
多くの人には驚かれる。

しかしものは考えようで電車で通勤してもなんやかんやで
時間的には大差ない。実際に電車に乗っている時間は
それほどでもないものの、乗り換えや電車待ち時間は
あなたが思っている以上に時間を浪費しているものである。
時間帯によっては20分以上も待たねばならない。

それにJRは例の衝突事故以来、何かがあるとすぐに停まり
大変ご迷惑をおかけします、とちっとも思っていないことを
口先だけ言ってダイヤが大幅に乱れることも多々あって
厭になっていた。私はJR(国鉄)が嫌いなのだ…

幸い、現在は引っ越してJRは全く使用していないので
そのようなストレスもなく平穏な生活を送っている。

脱線しましたが…
ともかく電車通勤でも計ってみると結構時間がかかっているものである。

それに
自転車で一時間というと大変な労力のように思われがちだが
実は、これもそれほどでもない。山道の一時間は大変だが
平坦な道の一時間はそれほど苦痛ではない。時間が惜しければ
がんばってこげば40分位に時間も短縮可能である。
当然 信号も無視である。

私は以前よくフィットネスクラブに通っていた頃
自転車30分 器具使用30分 ランニングマシン30分という
メニューを日常的にこなしていたので、タダで体力維持
できるという気がしないでもないのである。

それに
今の日本は変な国で車に対して異様に厳しい。

中央区などちょっと路上に駐車しただけで
どこからともなく緑色の服を着たおっさんが湧いて出てくるから
不思議である。

見ていると道路の際から何センチとかメジャーを出して図ったりする
ふりをしているのも不思議だ。
一通りデモストレーションが終わると電光石火の早業で写真をとって
黄色いシールをフロントガラスにべったり貼って終わりである。

警官の代わりに駐車違反の取り締まりをしているのである。

私も一か月に2回もシールを貼られたことがあり、
昔の私なら、そんなもんべりっとはがして終わりなのだが
会社の車ではそうもいくまい…

全く頭にくるヤカラである…近くには国や市や府所有の空き地や
未使用の廃墟となった巨大な建造物が放置されているにも関わらず

ほったらかしなのも、おかしな話である。

駐車違反はグリーンマンを増やして取り締まるけど
駐車場を作ることはしないのだ…

おかしいだろ?

未使用の土地ももともとは税金で購入したはずである。
私達の血税で買った土地を草ぼうぼうのほったらかしにしながら
私達の血税でグリーンマンを雇って(みなし公務員というらしい)

停める場所のない車の所有者(私達)から、さらに金をふんだくろうと
しているのが現状である。

最近(というかずいぶん前から)
駐車場関連のビジネスがはやっているが、その幹部には
公務員からの天下りのおっさんが鎮座しているはずだ。

これも思い切り脱線してしまったが

ともかく
これ以上血税を、そして無いふところから金を巻き上げられないためには
税金は極力払わない、そして自転車を使用するしか
私達小市民にできることはないのである。

なぜ 公務員に酒を飲ませるために、私達(小市民が)一生懸命働かなければ
ならず、さらにその薄給から金を巻き上げられるのか理解に苦しむことが多すぎる。


つづく…
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None