COSMOS2.0であるが設定をしてみよう。

あ、インストールはしましたか?
前回の最後にインストール先URLを記載していますので
そちらからインストールして下さい。

cosmos2.0起動初期画面 小

※ソフト起動時に警告が毎回でる場合
その画面の ~を出さない(だったか忘れましたが)の□をクリックすると
次回からは警告画面は出なくなります。(※ 重要
このcosmos2.0については
ググるといくらでも説明が出できますので私が必要だと思ったことだけ
上げてみます。

まず、初期設定をしなければなりません。

メニューの設定→コメント設定です。

設定→コメント設定を選ぶ

コメント設定にはタブが3つあって

自ブログの情報記入欄
コメントテンプレート記入欄
あいさつ時間指定記入欄

となります。

自ブログの情報記入欄と
あいさつ時間指定記入欄につきましては
細かい説明はここでは割愛させて頂きます。
特に説明するまでもないと思いますので…


この中のコメントテンプレート記入欄ですが
変数を指定することによって

相手の名前
時間によるあいさつの変更
以上2点が自動挿入することが可能となります。これは重要です。

よってこの2点の変数は必ず入力するようにして下さい。

##kanri##

##aisatu##

上記2点です。

##kanri##と入力するとその部分は自動的に訪問先オーナーの名前が入力されます。

例えば
私のブログにあなたが訪問してくれてコメントを入力する際
自動的にtomchiと入力されるので、わざわざこの人誰だっけ?などと
名前を探す必要がありません。

##aisatu##と入力するとその部分は自動的にその時間で指定した
あいさつ文が入力されます。

例えば(私の場合)
コメントをしている時間が20時だとすると自動的に
こんばんはっ!と入力されます。

この時間による挨拶設定はタブ3のあいさつというところで
あなたが好きなように設定して下さい。

設定→コメント設定を選ぶ



コメント設定をしてみる


私の場合



##kanri##さん
##aisatu## tomchiです。



応援ぽちっ!




と入れています。
上記の##kanri##さんから応援ぽちっ!までを
あなたのコメント入力欄にコピペして頂いても結構です。

こうすることによって
あなたが誰かのブログにコメントする場合

①自分の名前
②自分のメールアドレス
③自ブログのURL
④コメント入力欄に入れるあいさつ
⑤コメント入力欄に入れる相手の名前
⑥定型の応援ぽち

と必ず入れなければならない①~⑥までの作業が
全て自動化されます。

よってあなたがすることと言えば

##kanri##さん
##aisatu## tomchiです。



応援ぽちっ!

↑上記のtomchiから応援ぽちっまでの間に
実際のコメントを入力するだけとなります。

一応念のために
自ブログの情報記入欄と
あいさつ時間指定記入欄を載せておきます。
私の場合の一例です。

自ブログの情報記入欄

コメント設定 基本情報欄

あいさつ時間指定記入欄

コメント設定 あいさつ自動挿入欄

↑これらの設定は最初に一度しておくだけで
前回のブログに書いたような

コピペだけで150回~250回もしなければならないっ!

無駄な作業からあなたは解放されるのです。

そして
大幅な時間短縮の恩恵を受け、あなたの短い人生(失礼っ!)を有意義に活用する
機会が与えられるのです。(活用するかしないかはあなた次第ですが…)

どうですか?

いいでしょう?

コメント回りするなら使わなきゃ、損ですよ。

あなたの貴重な時間が。

全くの無料ですから、このソフトは。

誰でも使うことができるのです。

(つづく)
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None