さてと…

まだ、書ききれていないのですが、次にいきます。

ラストパスダウンロードしましたか?

ロボフォームとかある人はそれで結構です。


登録作業をいっぱいしなければならないので
いちいちやっていたら日が暮れます。

ネットでは自動でできることは自動入力に頼りましょう。
(ソフトの速度にもよりますが…)
手打ちの方が早い人は手動でもいいと思います。

ラストパスダウンロードはコチラ↓
ラストパスダウンロード

さて…
私のメインブラウザはoperaなので
これからの説明図はオペラのものとなります。

ブラウザが異なる人は若干見た目が違うかもしれませんが
大体同じなのでご勘弁を…

ラストパスを導入すると赤いマークが現れますが
これをクリックすると各種メニューに入れます。

今回は、住所やメールアドレスなどの入力補助に使うので
フォーム入力という欄をクリックします。

ラストパスでフォーム入力をクリックする


すると
入力画面が出てくるので、ここで入力します。

ラストパスでは、このフォームはいくつでも保存できるので
本当の住所をかかなくても、適当でもよければ
偽フォーム1、2などと用意しておいて使い分けることも可能です。

個人情報は大切なので
不安な場合は、ほどほどに適当にした方がいいかもしれません。
(特にネットの場合)

プロファイルを追加というところをクリックすると
プロファイルを追加のところをクリック


情報入力欄が出てきます。

フォームに入力する情報を事前に登録する.

ここで注意することは
誕生日という欄の横にある小さな入力欄
月、日と入力した後の欄に生まれた年を西暦で入力するのを忘れがちです。
2012とかね。入れて下さい。

ここを入力しておかないと
いつまでたっても完成せず、無限ループに入り込んでしまいます。

最後の社会保障番号というのは
このソフトはアメリカのソフトなので(多分…)
日本では適当に入力しておけばいいでしょう。
もともと適当だし…

全て入力が終わったら一番下のフォーム入力プロファイルという
ところクリックすれば終了です。

さあ
これで入力補助は完璧ですね。

無料ブログにたくさん登録しなければならないので
やっておけば安心です。

いやー

しかし ラストパスって便利ですねー
毎日使っています。
手放せませんな。セキュリティは大丈夫かな?って
心配はあるんですけど、無料でこの便利さはないでしょう?

特に無料ブログを複数運営している方には最適です。
同一アカウントで複数作れる無料ブログ
例えば seesaaや忍者などは、アカウント内で切り替えないといけないので
あまり便利さは感じませんが、1アカウント1ブログでは
大変便利です。ログイン時にラストパスでログインIDを切り替えて
使用できるので、サクサク作業ができて快適です。

不具合と言えば…
私の例で言うと前述のseesaaブログですが
複数IDを切り替えながら作っているとログインできなくなりました。
これはラストパスどうのこうのではなく、seesaa側の仕様だと思うのですが…

オープンパスがどうのこうの…という表示されて
何回かはログインできたのですが、その後
全くログインできなくなりました。

正確に言うとログインはできているらしいのですが、自分のブログに
入ることができないのです。seesaa側に締め出されている模様…

すわっアカウント停止かっ!

と一瞬あせりますが、そんな時は落ち着いて
ブラウザを変更してログインしてみましょう。

私の場合はメインブラウザはoperaなので
定番?IEでログインしてみます。すると…

普通にログインできました。

このseesaaのオープンIDがなんたらの件は結局分からずじまいでした。
再起動しても、クッキーを消去してもログインできませんでした。
面倒ながらもブラウザを変更して作業をしていると
数時間後(大体です)に再トライするとログインできるようになりました。

なんですかねー

seesaaでIDを切り替えながら作業する場合は
面倒でも一旦ログアウトしてからログインし直した方が良さそうです。



関連記事
 タグ
None