Lastpass(ラストパス)間違えて削除したデーターを復元させる方法は?


Lastpass(ラストパス)いいですね!
日本語に対応になって
さらに親しみやすくなりました。

が、所詮は英語ソフト
心してかからねばなりませんよ(笑)

ちょっといつもより時間がとれたので
例によって作業をしていると、ログインに問題があるサイトがあり
面倒なので一度Lastpass(ラストパス)のパスワードを消去して
再度設定し直そうっ♪と
軽い気持ちで、思い切りよく削除したところ

ん?パスワード何だったけ?…(汗)

よくあるパターンですね(笑)

あれれ
ログインできないぞ!

普段Lastpass(ラストパス)に頼りっきりなので
すっかりパスワードなんて忘れているし
どっかに保存していたのにーと
色々検索しても思わしくない…

そうだ
外付けハードディスクに一時退避させたデーター内にあるわ!
と見たが、見つからず…

サイトで再パスワード設定するか!と
すると、なんとメールアドレスが既に死んでいるものだった…
(要するに前のアドレス)

新しいパスワードは前の死んだメールアドレスに送られてしまう…

どこかに送られた俺の新しいパスワードはどうなってしまうのか…

早急にログインしてパスワードを再設定しなければっっ!
正月から焦ってしまう事態が発生しました…

あなたならどうします?

そうです。
原点に立ち返りましょう。

原点とは…

インターネットとは所詮そんなものである。
全てが実態のない、架空の産物であり所詮信頼するに足りるものではない!
という認識を新たにすることでは無論ありません。
(何じゃそれっ!)

Lastpass(ラストパス)を今一度見なおしてみるのです。

そう

Lastpass(ラストパス)を信じて…

このようなパスワード管理ソフトは得てして
ログインできなくなったり
誤ってデーターを削除してしまったりと
いったことが往々にして発生しやすいはずです。

そして
そのための対策も通常はとられているはず…です。

そう
Lastpass(ラストパス)では
誤って削除したデーターも簡単に復活することが可能なのです。

それでは
やり方をご説明しましょう。
なにしろ、ついさっき私自身が、間違って消したデーターを
復活させたばかりなのですから…

まず
息を吸って、心を落ち着かせ
Lastpass(ラストパス)の星のようなマーク部分をクリックします。
(オペラの場合です)
他のブラウザの場合はどうか分かりません。
ともかく
Lastpass(ラストパス)の保管庫にログインするのです。

ログインにはパスワードが必要です。
(このパスワードは忘れてないよねっ!)

赤★マークをクリックして一番下のメニュー

すると…
ありましたね(^^)

削除されたサイトを表示という文字が!

これですよっ
コレ!

ここをクリックすると
誤って削除してしまったデーターを再度確認することができます。
ここで表示というところをクリックして
*******となっている部分のパスワードを確認して
一応メモ帳などに保存しておきましょう!

フー

これで一応は窮地は脱しました。

あとは

復元という文字をクリックして元に戻すだけ…

一気に全部戻したければ
すべて選択→選択項目を復元でオーケーです。

この画面で復元可能!

知っていれば、なんてことないのですが
知らないと結構焦ります…

でも
ヨカッタ…

ちなみに30日以上経つと自動消去されるので
もう戻すことはできません。

でも
大抵は削除してすぐシマッターとなるので
大丈夫ですね。

以上
Lastpass(ラストパス)間違って消去したデーターを復活させる方法でした。






関連記事
 カテゴリ
 タグ
None