※今回は戯言ですので
 有益な情報は一切ございません。

お急ぎの方は他のブログをあたって下さい…





ちょっとした理由があって
アドセンス運営者宛にメールがしたかったのだが
送り先が分からない…

ネットでググると
adsense-jp@google.comにするといいらしい…

早速メールを送ってみた。

さっき
メールチェックしていると
おおっ!google adsenseから返信メールが来ているではないか!
さすが
google!仕事が早いっ!などとひとりごとを言いながら
よく見てみると

自動返信メールでした…

あたりまえか…

内容をここで公開することはできませんが
要するに

おたくに応えることはできんのだよ。
ヘルプをよく見て自分で解決しろよ。

という趣旨のことがかいてありました。

最近では
だいぶ認知されてきたとはいえ

インターネットというイメージに
マイナスの思考が働く人が多い原因


がgoogleにも多分に見受けられるのは周知の事実です。

個人でサイトを立ち上げた当初は
物事の道理を認識して何が正しいかを
示せていても、運営がうまくいき
組織になって利益を追求していくと
いつの間にか物事の道理が消滅してしまう…

世の中の常であります。

今の日本の政治家と一緒ですか…

google Adsenseアカウント停止や
AdSenseからの契約破棄通知などで
検索すれば分かりますが

とても1個人に対して配慮が行き届いているとは
言いがたい対応であります。

それでいて

自らの利益になることについては
無名な1個人に対しても
有り余るほどの配慮をしてくる…


むしろしつこい位
(一昔前の宗教の勧誘位)


楽天などもそうだと思いますが
あまりにも常識から甚だしくかけ離れた
行いを平然とすることに何の疑問も感じない…
もっと言うと
法律ですら
弁護士に高い金払えば何とかなるだろ…的な
金・金・金的思考回路が
全てを支配している…

インターネットができた頃は
おお!これで一般民衆が大企業と同じ土俵で戦えるぞ!
などと、かなわぬ夢を見ていましたが
あれから20数年

確かにインターネットで戦って勝利する個人は出てきましたが
結局同じ穴のムジナになってしまいました…(笑)

しかたがないのでしょうか?

でも

あまりにも足元が見えてない様は
今の日本の政治家そっくりで

それじゃ、おまえ 選挙に勝てるわけないだろっ!

って言うほど、当たり前のことを平気でしてしまうのです。

確かに今の世の中1%の金持ちと99%の貧乏人で成り立っていると
私も思います。そして権力も1%の人に集中して与えられているのです。
なんでもできるっ!俺はすごいっ!

分かります…

でも

もうちょっと99%の貧乏人にも配慮が欲しいですよねっ!

tomchi


関連記事
 カテゴリ
 タグ
None