実は
去年の暮れに娘へのプレゼントにノートパソコンを買ったのだが
まあ
小学生だし…とりあえず中古でもいいんじゃない?
どうせネットしかしないし…

とか思っていると
ふとひらめいた! ん?

何やコレ?嫌に安いな?

Lenovoのノートである。Lenovo G580 2689-7SJ



実は今、このブログを書いている私の愛機もLenovoなのである。
以前も何かで書いたがもう4年以上前のX61という機種である。
デスクもモバイルも1台でこなせるようにということで
泣く泣く17万円で購入した。(ドック込)

しかし
この選択は決して間違っていなかったと今でも思っている。

このノートは以来今日まで(これからも)1日たりとて
活躍しなかった日はないと言える。もはや片時も離せない相棒なのだ。

色々事件はあったが
あきらめずにやり遂げる… 次につながる生き方!2 初心者でもできるっ!
ともかく現に今もこうして相棒と向い合っている…



言いたいのは私のX61のことではなく
娘のLenovo G580 2689-7SJのことなのだ。

Lenovo G580 2689-7SJ 詳細


発送メール文2.jpg


なんとっ 送料込み 36467円なり!
最新ノートでっせ!(ノ°ω°)ノ


家にいて、ピッとボタンを押すだけで
この値段でノートパソコンが家に届いてしまうのだ…
なんという時代に…

※購入したのは上記の 送料無料在庫あり!という
Lenovo G580 2689-7SJの写真の店 ニッシンパルってとこ


注目すべきは価格なのだが
どっこい性能も必要十二分と思われる。

特に特筆すべきはCPUでcorei5 3210Mを装備している。
この価格で文句を言ってはいけないだろう。
消費電力は多いが処理能力は高い。

そもそも
このノートを常時携帯すること自体が
間違っていると思われるので、これはこれで
正解だと私は思っている。

さらにHDが500GB あり、小学生レベルでは十分だろう。

おまけでWebカメラまでついているのは驚きだ。
そうそう使うものではないが、後からつけると
価格も張るし、携帯も面倒、場所も取る…と
ついているに越したことはない。

欠点はメモリが2GBしかないことで
これなら最初からメモリは挿して無い方がましだ…
8GBを2枚挿して対応することになる。
(※4GBを2枚の間違いです…スミマセンっ)
それでも値段は知れたもの。

しかも嬉しいことに
この、Lenovo G580 2689-7SJは簡単なカスタマイズなら
ド初心者でも可能な構造になっている。

裏蓋のネジ2つを外すだけで
ハードディスクとメモリーにすぐアクセスできる。

ネジは精密ドライバーが必要なので
100均で購入することをおすすめする。
セットで色々入っても105円だ!

G580 蓋しめたところ.JPG

大変失礼な言い方だが
もし、この作業ができないのであれば
格安ノートは購入すべきではないと私は思う。

メモリー交換なんて…ムリって

ネジを2つ外すだけである。
価格コムのレビューを見ていると
ネジ山が小さすぎて潰してしまった…
どうしよう?などのコメントがあるが、一体どうしたら
そんなことになるのか知りたい位である。

パソコンのネジは精密ネジなので
精密ドライバーを使えばいいだけである。
何度も言うがどこの100均でも売っている。
105円だ!中国製だが、この作業では何ら問題はない。

ネジ2つ外すだけで
CPUの電池の交換作業
HDの交換作業
メモリーの増設



基本的な作業は全てできてしまうのだ。
小学生でもできるだろう。

G580 蓋開けたところ.JPG

かなり脱線してしまったが
ともかく

これほど
使い勝手と性能の良い格安ノートパソコンを
私は知らない…


全部ついて
4万円でおつりが来るのだ…
3千5百円も…






この

正直価格破壊もここまで来たか…という感は否めない…

思えば20年近く前の夏の日
大阪の日本橋、でんでんタウンに
外付けハードディスクを買いに行った日が
脳裏に浮かぶ…

当時使っていたマックの内蔵ハードディスクが
160MBしかなく(MBですよっ!)
どうにもこうにも使えないので
外付けハードディスクが必要になったのである。

ギラギラした夏の太陽を浴びながら
自宅に運んだ3GBの外付けハードディスクが
当時の価格で約3万円だった…

あれから20年
ハードディスクは500GBで普通になり
パソコン本体価格が3万円になっている…

思えば
遠くに来たもんだ…





娘のLenovo G580 2689-7SJを
購入してから早1ヶ月
お試しのマカフィーが1ヶ月で切れるので
更新するかどうするか悩みながら、久しぶりに娘のパソコンを
いじっていると…

ん?

おそい… 遅すぎる…

考え中のグルグルマークが消えないのだ…

強制終了して再度起動しても

遅すぎる…

やっぱ
メモリー2GBじゃしんどいなーなどと思っていると
Lenovo G580 2689-7SJが起動しなくなってしまった…

えっ!

なんか嫌な予感!土曜日時刻は20時過ぎ…
Lenovoのコールセンター(どうせ話し中でつながらないケド)も
ちょうど終わった時刻である。

電源は入るのだが
画面がうっすらと白くなったまま
うんとも、すんとも言わなくなった…

仕方がないので
電源ボタン長押しで強制終了!

再起動しても状況変わらず…


やっちまったか!(笑)
どっかで聞いたこのセリフ!

もしや
安物買いの銭失い…


こういう時はジタバタしても始まらない。

困ったなー やるべきことは他に山ほどあるのに…
などと心の中でボヤいても仕方がない。

ふと見ると
私のとなりに小学生の娘が猫背で ホ という顔して
座り込んでいた…




実はLenovoを選んだ理由の一つが
壊れにくいということもある。
私の愛機X61もlenovoだが、この4年間故障らしい、故障は全く無い。
ブルー画面がでたことも数回しかなく
仕事で切れておもいっきり電源ボタンで強制終了したことも
多々あるが、けなげにもきちんと起動してくれる。

東芝のノートブックやコンパック(なつかしー)を使っていた頃は
よくブルー画面に遭遇して起動しなくなったものだが

しかし
購入1ヶ月目でこの体たらくとは、やはり安物なのか?

私の考えでは(経験からも)
コンピューターとは信頼するに足らないものだと思っている。
そして、必ず壊れるものだとも思っている。

がしかし
壊れ方というものもある。

ハードが壊れるのか?
ソフト的に壊れるのか?

壊れ方の順序?というのも重要だ。

例えば電源が入らない。
これは電源ONにしても全てが機能しない場合である。
当然電源ランプはつかないし、ハードディスクの回転音もしない。
これは完全におかしい。
ハード的に電源部分が故障している可能性大である。

ハードディスクがクラッシュした場合
当然起動しないが、画面上には何らかのアナウンスが出るはずだ。

今回の場合

電源は普通に入る。
一度ハードディスクに読みに行っている音はする。
その後は何の音もせず
画面はぼんやり白くなったまま…という症状である。

あきらめずに
今度はリチュウム電池(バッテリー)を抜いて
さらに電源コードも抜いて10分ほど放置してから
再度電源ONにしてみた。

すると

Lenovoというロゴがでるではないか?

おおーパチパチ(心の拍手)

とりあえず、なんらかの変化があったことだけは確かである。
画面の左下にF2キーがなんたら、とか出てるが押しても何の反応も無い…

んー

キーボードが反応しないのはおかしい…

その後は同じように白ぼんやりした画面のまま
うんとも、すんとも言わないので、しびれを切らして
もー故障扱いで修理に出すしかないな!と家族に宣言し
保証書を探すが、なんと保証書が見つからない!

あれ?

保証書どこだっけ?それに
Lenovo G580 2689-7SJが入っていた外箱が無いぞ?

ほんの一ヶ月前のことなのに
全く記憶から欠如している。

んー
そう言えば、大事なものだから俺が管理しなければ
と思ってどっかにしまったような記憶がないこともないな?
とたとえ不確かな記憶を元に自分の部屋をゴソゴソ探したが見つからない。

娘もホの顔をしたまま押入れ上の引き戸を開けたり閉めたりしている…

しかたがない、作業再開だ!

もう一度
バッテリーを抜いて
電源コードも抜いて
しばらく放置してから再度電源ボタンを押してみる。

すると
今度はLenovoのロゴが出ないではないか!

うーん、何故だ?

ちょっと疲れたので
娘のLenovo G580 2689-7SJは一旦放っておいて
自分の作業を再開することにした。

しばらくすると

パパ、あれ!という声でふとパソコンに目をやると

画面一杯に緑色の草の写真が出ているではないか!

何じゃこりゃ?

さらにそのまま放置すること15分
リカバリーなんちゃらの画面がでた!(オーパチパチ)

工場出荷時に戻すというボタンがあるので
やれやれこれで一件落着だな…と思いながら
可哀想にこの一ヶ月の娘のデーターはパーだなっと
出荷時に戻すボタンをクリックしようとして気がついた!

まてよ!ひょっとしたら壊れてないのかも!

思い直して

もう一度同じ作業を繰り返す
バッテリーを抜いて、電源コードも抜いて
放置してから再起動!

実はこのLenovo G580 2689-7SJには
Rescue Systemとかいうものが搭載されていて
何らかの不都合が起きた場合、電源ランプ横にある
小さなボタンを押すことで緊急時の復旧が可能になるのである。

レスキューボタン.jpg

先ほどはこのボタンを押していたのだ。
だからRescue Systemが起動したのだ。

私の推理はこうだ…

娘のLenovo G580 2689-7SJは
処理が極端に遅くなっていた。

ネットを見るにも
サイトを表示することもままならない。
考え中マークが出て、先に進めない。
シャットダウンをしたくても
考え中のままなのでできない。

恐ろしく時間が経ってから、やっと次の作業に移るといった
有様だった。

しかし
壊れてはいないのだ。

何かが原因で極端にPCの処理速度が遅くなっているだけの話である。


抜いていたバッテリーを装着し電源コードをコンセントに挿して
今度はRescue Systemのボタンを押さずに
そのまま起動してみた…

やはり白ぼんやりした画面のままだが
私の推理によると壊れていないのだ…

そのまま待つこと15分

やはり、Lenovoのロゴが出現した!

その後も待つこと15分だか30分だか…
それに
何か表示が出たかもしれないが
忘れてしまった…(ゴメンナサイ)

待っていたら起動していたのである。

いいですか?もう一度言います。

30分以上待っていたら起動していたのだ。

一見、起動してないように見える。
画面は暗いままだ。でも起動しているのである。


なぜなら
キーボードを触ると画面がついて
パスワードを入力するいつもの画面が現れるからである。

そのまま放っておくと
また元の暗い画面に逆戻り…でも
これでいいのだ。

そう

あまりにも起動が遅すぎて
起動しているのに待機状態の画面になっていて
見た目起動していないように見えるのである。

つまり


ついに起動したのである。

やはり
Lenovo G580 2689-7SJは壊れていなかったのだ。


私の推理によると
全ての原因はこのLenovo G580 2689-7SJに搭載されている
2GBしかないメモリーにあると思っている。

購入した当初はまだいけたのであるが、この1ヶ月間で
スタートアップと共にメモリが消費され
全く作業できない状態にまでなっていたのである。

大体Windows 7 Home Premium (64bit)だけで
1.2GB位メモリーを使うので元々厳しいのである。

詳細は分からないが
メモリーがなければパソコンは動かない。
メモリーは絶対必要なのは言うまでもない。
本来は8GB×2で16GB搭載すべきだが
※最大で8GBでした…よって4GB×2が正解です。
そうすると単価が上がってしまう…

そこで最低の2GBを挿すことで
とりあえず走れますよー状態にしているのである。


例えれば
普通車に自転車のタイヤを履かせているようなものである。

下衆の勘ぐりをしてみれば
現在2GBのメモリーなんて使い道はほとんどない。
誰も買わないから大量に余っている…

製品に
元々ついている4GBのメモリーを抜いて
タダの2GBのメモリーを挿せば
4GBのメモリーは単体で売りに出せる。

調べてみると
Lenovoの製品仕様でメモリー2GBという製品は存在しない。
Lenovoエッセンシャル
※エッセンシャル ノートパソコン→ GG580というところ

それでは
なぜこの購入したLenovo G580 2689-7SJには
2GBしかメモリーがついてないのか?

詳細は不明だ…

確かに安いが、購入した人は
私と同様な状況になる可能性は非常に高い…

価格コムのレビューを見ても
このG580が買ってすぐこわれた…との情報が多いようだ。
今回の件も
もうちょっとで修理に出すところだった。

G580 本体自体は問題ないのである。


ネットで格安商品を購入する危険性は
こんなところにも潜んでいるのである。

まあ、今回の件はまだ、マシな方であろうが。



今回のドタバタで
おまけもある。

今回の件でメモリー内にキャッシュされている
余計なソフトを除去してみた。

やりかたは

「スタート」→「ファイル名を指定して実行」

msconfig

okを押す

すると出てくる一覧表で
いらないと思われるソフトのチェックを外すだけである。

念のため
チェックを外す前にどのソフトにチェックが付いているかを
メモっておいて
もし不都合が出たら、元に戻せばいいだけだ。
(http://aki-ch.com/diary/080710.htmlを参照)

私はバンバン消した…

結果

恐ろしい程にパソコンが早くなってしまったのだ(笑)

長年使っていると
ヘドロのように不要物がメモリ内に堆積して
速度を遅くしているものである。

あなたも一度自分で掃除してみてはいかがですか?
ディスククリーンアップではできない汚れを除去できますよ。

私のX61もサックサク動くようになって
快適そのものである。
(ちなみに私はvistaを削除してXPにしているが…)


2014年6月16日追記

このページにたどり着く方が結構多いため
追記しておきます。

娘のLenovo G580 2689-7SJですが
結局カスタマーセンターに電話して
修理に出しました…


あまりにもグルグルマークが
消えないために使用上差支えがあるからです。

まず
Lenovoカスタマーセンターに
初期修理を依頼すると
行きの送料は自分持ちとなります。

着払いでは送れないのです。

つまり…
大阪→千葉まで1,300円?位かかります。

次に
カスタマーセンター曰く
お客様の過失により故障していた場合
修理代と帰りの送料を請求します。
とのこと。

こっちは何もしていないから
過失はないでしょう。

ともかく
Lenovoカスタマーセンターに
娘のLenovo G580 2689-7SJを
送ってみた…

それから10日後

帰ってきましたよ。
思っていたよりも早かった。

特に金銭は発生しませんでした。
行きに払った送料のみ…

大分前だったので
どの部品を交換したのか?
忘れましたが、2個ほど
交換したようでした。

Lenovo G580 2689-7SJを
購入されたみなさん、

購入後1年間は初期不良で
保証が効くので、この間に
一度Lenovoへ修理に出しましょう!

行きの送料は仕方ありませんが
だましだまし使うよりは
いったんプロに全部見てもらう方が
いいかもしれません。

もし心配でしたら
ハードディスクは抜いておけば
いいのですから…

ハードディスクを入れたまま
修理に出すと、
最悪初期化されて却ってきます。

それでも良ければ
そのまま修理、というか検診に
出しましょう!

あれから1年半

最近は娘のパソコンなので
全く知りませんが
快適に使っているようです。

tomchi

P.S.

あれからさらに月日は経って
2015年も終わろうかとしています。

実は娘のLenovo G580 2689-7SJは
また、前と同じ現象が出ました!

そう…
起動しないのです。

今回はもう1年以上経っており
メーカーサポートは期待できないので
自力で修理を試みましたが
さっぱりできず…

ほったらかし状態でした。
(ごめんなー)

思うにこのLenovo G580 2689-7SJは
ハードディスクのブート部分に問題が生じる
可能性があるのかもしれません。

多くの方が同様の症状で
困っていると思います。
前回Lenovoカスタマーセンターへ
修理に出した時は確か
マザーボードだったかな?と
もうひとつの部品を交換した
との記載がありましたが
私の考えでは問題はハード面では
なさそうです。

なぜなら…

ふと思い立って
ヤフーでLenovo G580用の
ハードディスクを4,000円ほどで
落札しました。

最近ではLenovo G580の中古が
超格安でネットで販売されているのですが
そのほとんどはハードディスクがありません。
(マウンタ欠品のものも多い)

そのためでしょうか?
OSインストール済みの
Lenovo G580専用のハードディスクを
格安出品されている方がいるのです。

もしや?
と思って落札して装着したら
あれま、簡単に直ってしまいました。

チャンチャン

つまり…

ノーマルの状態で使用していると
何かのはずみで
Bootの設定が狂って
起動しなくなってしまうものと思います。

再起動しようにも
OSのCD等がありません。

今回、前回のような目に
あいたくなかったので
起動ディスクを作っておきましたが
なぜか起動ディスクでは復活が
できませんでした。

一度初期化して
OS等を再インストールするしか
方法はなさそうです。

私の場合はOSを持っていなかったので
OSインストール済みの
ハードディスクを落札しましたが
もちろん認証はしておらず
使い始めてすぐに
このコンピューターは…という
表示が出て認証を促されます。

結局
またまたヤフオクで
Windows8.1のOSを落札して
事無きを得たというわけです。

あれから数ヶ月
娘のLenovo G580 2689-7SJは
快適に使えているようです。

つまり

ハード的には壊れていなかったと
いうことですねっ!
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None