えー

前回は、有名アフィリエイターが発行するメルマガの真実
をお伝えしましたが、実は
本来は書く予定では無かったのです。アハハ

元々
適当に更新しているため
書いている途中で内容が変わって
本来書こうとしていたのとは別の内容となってしまうことが
多々あり、本来書きたかったのは今回の内容なのでした。

つまり
メルマガを発行するのですが
その発行のやり方ですな。

どうせ発行するのなら、記録しておくに限るというわけです。

もし
これをお読みのあなたが、メルマガを発行してみたいなーと
思ったら、無料で簡単に発行することが可能です。

それでは
実際にどうやってメルマガを発行するのか?
やってみたいと思います。

尚、色々やり方はあると思うのですが
私の場合でいってみます。

まず、私の場合、メルマガは無料メルマガCGIを入れています。

ハワイで優雅にロゴ.

MilkyStep(ミルキーステップ)という無料メルマガCGIです。
このMilkyStep(ミルキーステップ)については
賛否両論あると思うのですが、まあいいでしょう。
使えなければ、使えないでこのブログでご報告致します。

尚、設定の仕方等につきましては
当ブログサイドメニュー下段にあります検索窓に
MilkyStep 
もしくは
ミルキーステップと入力して検索すると関連する記事が出て参ります。

ミルキーステップを検索する

無料メルマガ発行ソフト MilkyStepを設定する。
(1から3まであります)



あるいは
CGIの設置が面倒ならば
もしレンタルサーバーをロリポップ!で使用していれば
無料で1500名までならメルマガを発行することが可能です。

私の場合、ロリポップで2サーバー借りているので
都合3000名までは、天下のロリポップで全く無料でメルマガ発行が可能です。

1サーバー当たり月265円で借りれるのでよく考えてみて下さい。
2サーバーで月約500円 500円で13GB×2=16GBサーバーを利用できて
尚且つ3000名までなら無料でメルマガができてしまうのですよ。

1週間単位で予約発行もできますから、簡易ステップメールとしても
利用できないことはありません…

※私の場合、ステップメールは別途CGIを設置済みですので
メルマガさえできればいいので…



まあ、
ミルキーなら無制限でできる(多分)と思うのでこっちでいきますか。

取り敢えず
設定はできているものとして
MilkyStep(ミルキーステップ)にログインします。

MilkyStepログイン画面

なぜかopera(私のメインブラウザ)では
ログインボタン1回でログインできません。
1回押して、再び出た同じ画面でもう一度ログインボタンを押すとログインできます。

すると…
ダラダラとインフォメーションが出た画面になりますが
この画面の上にある標準メルマガ設定をクリックします。

標準メルマガ設定をクリックする

ここで新規メルマガ発行画面になります。
左側を見ると分かりますが、メルマガごとにフォルダ分が可能になっており
それぞれでオプトインフォームを作成することができます。

つまり
発行するメルマガは1つでもフォルダを分けておくことで
それぞれのオプトインフォームから集めたリストを
分けて管理することが可能です。

また
それぞれのフォルダからリストの移動も自由なので
使い道も広がります。

このMilkyStep(ミルキーステップ)のフォルダ分け機能を使って
無数のオプトインフォームを作成してリストを集めて
メインフォルダにリストを移動して、そのフォルダから
メルマガを発行すればいい…ということになります。

フォルダごとのオプトインフォームができる

それでは実際にやってみましょう。

まず、既に取得済みのリストを移動します。
このMilkyStep(ミルキーステップ)ではリストの移動は
メインメニューの読者の一括インポートというところで行います。


読者の一括インポート、削除画面

ここをクリックすると
リストをインポートする画面になり
直接ウインドウに入力することもできますし
CSVファイルで一気に落としこむことも可能です。

今回インポートするリストはブログトップでご紹介している
1カラムテンプレート無料配布のご案内で登録してくれた
大切な仲間50人分です。これは無料レポートスタンドの協賛登録などでは
ないので、私にとっては大切な仲間なのです。

大事な仲間リスト.

この1カラムテンプレートは全く無料でしかも
あなたの配布特典として再配布も許可されているので
正直、ダウンロードしない方がどうかしている?と言った商材です。

皆さん気がついていなのかもしれません。

それはともかく、実際にリストのダウンロードをしてみましょう。
このリストはMilkyStep(ミルキーステップ)ではなく
別のオプトンフォーム作成CGIで得たものなので
取り敢えず、コピペで行ってみましょうか?

50ほどですし、CSVファイル化するほどでもないので。

と、書きましたが実際にやってみると…


コピペでメモ帳などに移しても日付やコメントが邪魔になって
一つづつ削除するのが面倒臭いので
エクセルを起動してコピペした方がいいようです。

これだとセルごとに入力されるので
コピペしてから要らないセルを一気に消せばいいだけです。
そして
せっかくエクセルを使ったので、CSVファイル化して
落とし込みましょう!

エクセルにコピーが楽

必要なセルのみ残して
名前とメールアドレス、後のセルは削除
そして
名前を付けて保存→その他の形式→ファイルの種類というところの↓をクリックして
CSVファイルを選ぶ→OK

これで終わりです。
あとはできたCSVファイルをMilkyStep(ミルキーステップ)の
リストインポート画面から取り込むだけです。

このボタンを押してリストを取り込む

ううむ
サーバーエラーが出て
CSVファイルが取り込めない…
これはどういうことかと言うとMilkyStep(ミルキーステップ)で設定している
CSVファイルがすでに各セルが固定化されており
名前とメールアドレスだけのCSVファイルは取り込めないようです。

つまり
すでにセルが固定されている
↑このように名前、性別、生年月日、~というようにセルが決まっており
この形式以外は取り込むことができません。

そこで
今あるリストを一旦MilkyStep(ミルキーステップ)でCSVファイルにして
そのファイルを元に入手済みのリストを追加して再度流し込もうと考えましたが…

今度は
今あるリストのCSVファイル化がサーバーエラーでできません。

なんだかな…といったところですが
仕方ないのでテラパットで作ったリスト(名前とメールアドレス)のCSVファイルを開けて
そのままコピペでMilkyStep(ミルキーステップ)のリスト取り込み欄に入れて
再度構築しました…
(CSVファイル取り込み欄の上の大きな四角い部分にコピペする。)

ま、何千だったらしんどいけど
何百単位ならこれでも手間は知れています。時間にして3分位ですな。

あれこれしましたが
まあ、こんなもんでしょう。無料だし…全て

これでリストの取り込みが終了しました。(^^)

無事取り込まれたリスト


ここでうーんと考えました。
このリストは50余り…
私にとっては、大事な仲間リストです。

しかし
それは私だけがそう考えているかもしれません。

メルマガは発行しても
見ない、読まない、開かない、が普通だそうです。

なるほど
それなら、それで結構。どうせ発行するのですから
ついでにこれまで協賛メルマガで入手したリストも入れてみます。
やるなら一度にやった方がいいでしょう。

この方法で大きい四角にコピペでリストを追加しても
上書きされずにもとのリストは残るようなので
この50のリストにさらに追加してみます。

いままで無料レポートスタンドから
協賛枠で集まったメールアドレスをMilkyStep(ミルキーステップ)に
インポートしてみましょう。

尚、無料レポートから集まったメールアドレスはこんな風になっている。
↓↓↓
スゴワザメアド

詳細はコチラ↓
スゴワザは本当にすごいのか?その4

メールアドレスが日付ごとにバラバラになっており
一つのファイルにまとめるのが面倒だ。

1個、1個手作業でやっていては日が暮れてしまう。

そこで
あまりおすすめできないのだが、ファイル一括ソフトを使ってみる。
これを使えば、複数のファイルをポチポチっとするだけで
1つのファイルにまとめることができるのだ。

KodsMakerと言うらしい…

ダウンロードして解凍すると
こんなファイルが出てくる…なんだかよく分からん…

kodsmake

尚、setup.exeのファイルを何度クリックしても
ファイルを挿入して下さいとか言うふざけた文が出てくるだけだ。

つかえねえな…と思ったが

解凍して出てきたkodsmakeというフォルダを開けてみると
(ピンク色をつけたフォルダです)

これまた小馬鹿にしたような
ピカチューもどきが現れる。

しかし
これでいいのだ。このピカチュウ っもどきをクリックすると…

kodsmakeをクリックする

一覧表のようなものが出てきて
この表の左端の数字欄0~9をクリックして結合したいファイル
この場合、日付ごとのCSVファイルを選んで
実行するだけー。地味だけど
手作業でやるよりは早い…

kodsmakeの使い方

連結したいファイルが9個以上ある場合は
右下の⊿のマークを押せば何十個でも連続追加OKだ。

これでMilkyStep(ミルキーステップ)にメールアドレスの追加が終わった。
MilkyStep(ミルキーステップ)の管理画面は割りと
使いやすくできており
例えば、今回の場合、配信するメールアドレスが1画面で全て表示させることができる。
また、並び替えも簡単なので、同じ人で違うメールアドレスで登録していたりしても
すぐ分かって作業が楽である。

MilkyStepでメールアドレス一覧が可能

今回、ふざけた名前で登録していたり、わけわからないリストが
かなりあったので、それらは全て削除させてもらった。

こちらは
これからかなり重要な内容をメール配信するつもりなので
ふざけた輩には送りたくないのである。

ちなみに激増からゲットしたアドレスは
よく見てみるとそのほとんどが怪しさたっぷりで
違う名前で登録があっても
@から前のアルファベット部分が同一で
数字を足しただけの違いとか
わけわらんアドレスが多すぎて
しまいには嫌になったので400近くあったが
ほとんどのメアドをバッサリ捨てました…

そんな輩にどーせ送ってもろくなこたーあ無いわ…


結局、かなりあったかなーってアドレスも
2月分までで200位しか残らなかった…
まあ、いいか…

私としては
例え10人でもいいのである。
本当に一緒にやっていける人は10人もいれば十分かもしれない…
私の作戦では。

ともかく
これでメアドの設置は終わった。

次に
実際にメルマガを作成していきましょう!

実は、メルマガを書くのに
特に決まりはありません。

体裁も整えなければならないといった決まりもありません。

一時期、メルマガテンプレートにこだわった人も
いましたが、現在ではそれもほとんどなくなったようです。
実際に来ているメルマガを見ても、そのほとんどが
文章だけのシンプルなものが多いと思います。

過度の飾り枠や装飾はかえって不快に思われるかもしれません。

と言っても、何もないところからいきなり書き始めるってのも
初心者にはつらいと思いますので、ツールを使いましょう!

取り敢えず、私が使ったのは、コレ↓
メールマガジン専用エディター『SAI Version1.5』

ダウンロードは左側メニュー欄から

メールマガジン専用エディタ SAI


次回は実際にこのSAIを使ってメルマガを作っていきましょう!


関連記事
 カテゴリ
 タグ
None