前回、前々回とメルマガを発行してみた。

使ったのはMilkyStep(ミルキーステップ)という
独自メルマガ配信CGIである。

結論から言ってしまえば

このCGIは無料では、簡単に使えないよっ!

ってことである。


この独自メルマガ配信CGIは非常に高価ということを
除いては、使い勝手もよく、サポートも熱意が感じられ
いいことづくめなのだが、いかんせん貧乏人には
高すぎる…

そして
無料版のMilkyStep Light(ミルキーステップライト)と
言うバージョンも公開されており、貧乏人はこれを
使うことになるのだが、元々多機能ということと
有料販売を優先する余り、無料版では機能が縮小されすぎて
正直使えない…

というのが実際に使ってみての感想である。

確かに素晴らしいCGIなのだが
結局有料版を購入した人にその恩恵を与える構造となっており
無料では使用は難しい…

貧乏人は無下にされるのである…



それでは
実際に使用してみての
無料版のMilkyStep Light(ミルキーステップライト)の不具合を
具体的に検証してみたいと思う。

まず
インストールは問題ない。

オプトインフォームの設置も割と簡単で
メルマガフォルダごとに作ることが可能で
応用範囲も広い。

自動返信メールも自由自在だ。

だから
この無料版のMilkyStep Light(ミルキーステップライト)を
単純にオプトインフォーム作成ソフトとして位置づけた場合
無料でも十二分に使用価値はある。

クレジットも省いて
場合によっては自分のネームを入れてしまえば
完璧である。

無料でメールフォームをブログ内にも設置でき
自動返信で登録者に返信を返すことができる。
※このブログのサイドメニューにあるメルマガ登録欄も
この無料版のMilkyStep Light(ミルキーステップライト)を
使って作っている。全く無料だ。変な広告も一切ない。


だが
本家本元のメルマガ配信という機能になると
いささか疑問が生じる。

名前差し込み機能とかは問題なく動作するのだが
配信数に私の場合問題が生じた…

無料版のMilkyStep Light(ミルキーステップライト)メニュー

都合200名強にメルマガを配信しなければならないのだが
実際にはCronの関係からか半数ほどしか配信できていない。

ミルキーステップでは
配信したメルマガの配信数を確認できるのだが
第1回、第2回共に以下の通りである…

不測のエラー 1回目

初回配信分だが
219アドレスに配信して137にしか送れていない…

不測のエラーという表示も決して気分のいいものではない。
一体これは何なのか?

気のせいかと思って
2回目も配信してみたが

不測のエラー 2回目

216送って139しか届けていない…
これは、迷惑メールに行ったとか言うレベルではなく
つまり216通ー139通=77通には

メールを送っていないということを意味する。

これでは使えないだろう。
1万通送って77通不達ではないのだ。

216通送って77通が不達になってしまう。

送ったメールの
3分の1もが不達になるメルマガ配信ソフトを
あなたは使用し続けることができますか?

cronの設定が早すぎるのか?とも思い
速度を遅くしてみたがこの結果となった。

不測のエラー 3回目

46通しか送れていない…( ̄〇 ̄)あー( ̄o ̄)ほー

この時点で、私の腹は決まった。

このソフトは使えない。

無料版のMilkyStep Light(ミルキーステップライト)の
名誉のために言っておくと
私の設定が間違っているためにこういう結果に
なっているのだと思う。

根性出して設定を見なおせば
送信も可能だとは思う。

私もできることはした
結構調べたつもりだ…

だが、結果はこの通りだった。

メルマガの発行検証はサイトの検証とは
訳が違う。

サイトの検証なら自分で何回でも
検証し直すことができるが、メルマガでは無理だ。

配信検証のためにこれから何回か
テストでメルマガを配信させて頂きますが
気にしないで下さい…なんて

あなた、読者に言えますか?

メルマガ配信=本番とならざるを得ないのである。

そうそう何回も本番でテストもどきをすることは
できないだろう…

第一届いていない人に申し訳がない…


無料版では
エラーメール受信のアドレスの設定ができないことや
クリック解析も不可能な設定にしているのも
決断に至った理由一つである。

せめて
エラーメール位は受信させてくれよ…
無料とは言え、それもできなくさせるとは…

そして
決定的には、送信したメールの3分の1もが
送れていないということだった。

これでは使えない…

2万5千円もの大金を支払えば
使えるようになるのかもしれないが
それでも
このCGIは、使いこなせるまでに結構時間と労力を費やしそうだ…

だから、やめた。(キッパリ)
私には無理だ!


私の能力の低さが原因なのだろうが
苦労して時間を浪費して
結局できないという結果となるのは
老い先短い自分としては
大変な問題なので、やめにしました。

無料版のMilkyStep Light(ミルキーステップライト)は
メルマガ配信には、使えませんっ。(キッパリ)

無料オプトインフォーム作成CGIとしては
使えるだろう。

実は、私は以前より
より高機能な多機能CGIを手に入れており
そちらからメルマガを配信したところ
あっさり全員に配信できてしまった…

何なんだよーMilkyStep Light(ミルキーステップライト)

私が代わりに使った
多機能配信CGIの送信完了画面↓

全部送信完了しました。

メルマガ配信ソフトで何が一番大切かは
誰でも分かるだろう。

メルマガが配信できることだ。

メルマガが配信できなければ
意味がないのだ。

今後、この無料多機能CGIでメルマガを
配信していくことに決めた。

メニュー画面は
MilkyStep (ミルキーステップ)のように
きらびやかではないが
できることは、2万5千円以上の価値がある。

本当である。

クリック解析はできるし
ステップメールもできるし
サブフォルダ作成でメルマガ配信しながら
属性分もできてしまうのです。

メニュー画面はテキストだけでそっけないが
できることは

本当にすごいっ!ちょー便利!ミルキーなんて不要!

てなもんである。

何しろ、このCGIは全て無料である。有料版は存在しない。
私やあなたでも、フル機能を使えるのだ。(ありがたや~)


誠に残念ながら、このCGIについて
この場で公表することはできかねる。


続きはメルマガにて…

tomchi

※メルマガ登録はサイドメニュー下段にございます。

※ 追記
ロリポップのメール配信制限により
1時間に300名以上のメール送信は制限されています。

つまり
当CGIによりメルマガの一斉配信は
登録者数が300以下に限られます。

300名を超える読者に対して
当CGIにて一斉配信をした場合
ロリポップより配信制限をサーバーに
かけられます。

よって
300名以上の読者に対して
ロリポップのロリポプラン
(チカッパは1000名まで可能)
でメール配信をする場合
一斉送信ではなく
予約配信で行います。

そして
当CGIでは2分ごとの
リロードにより配信作業を
自動的に実行するため
60分(1時間)÷2分=30となり
1時間に30回のメール配信を
することになります。

ロリポプランの
1時間当たり300名制限に当てはめると
30回で300名が限界となり
よって1回あたり10名が制限ギリギリの
人数となります。

そこで
メインメニュー→システムを開き
下の方
1回の送信で送信する件数の欄に
10と入力
(10名のこと)

その下
送信リフレッシュの最大送信件数の欄にも
10と入力して

登録(クリックしたら登録されます)を実行。

さらに…

CGI付属の
autoreload.htmlをテラパットで開き

<-- ここに送信起動用のタグを貼り付ける ↓ここから↓ -->
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
<-- ここに送信起動用のタグを貼り付ける ↑ここまで↑ -->

上記
★★★★★の部分に
一斉送信メニュー一番上にある
送信処理の起動用タグ内の記述を
コピペで貼り付け→保存

再読み込みしてから
タグを貼りつけた
autoreload.htmlをクリックして
自PC上で実行する。

その状態で
300名以上読者のあるメルマガを
予約配信(実時間より5分程度先に予約)

以上の作業にて
実質
1時間300名制限をクリアできます。

ロリポップでは
2500名は1日当たり送信可能となっており
(もっといけるかも?)

その人数までは
この方法でメルマガ配信が可能です。

尚、別途
サブフォルダにて
ステップメールを予約配信している場合
2500名内にはこれらの人数も含まれて
全体で2500名となっています。

蛇足ですが
忘備録として記述しておきます。

tomchi
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None