稼ぐ仕組みを考えるにあたり
リスト取得(収集)は、何よりも大事であると考えるのは普通だ。

PCでアフィリエイトをする場合
例えば物販アフィリエイトにしても
ページを作ってタグを貼っても、
誰も、おいそれと購入をしてくれはしない。


これって結構いいですよー(クリック)

↑なんて載せるだけで、バンバン売れたのは10年前の話である。


現在では、不特定多数を相手にするのは
PCアフィリエイトでは難しいと私は思う。

PCはその情報量を生かして
ページを作り、リストを取って
ステップメールを流したり、メルマガで煽って
やっとこさ購入にこぎつける…といったところか。

そこでリスト取得を取り敢えず目指すわけだ。

そのリストもただ集めればいいというものではない。
属性が合わなければ、メールを送っても即解除されるか、
全く見ない…となるだけで無駄である。

このブログは初心者でもできる、アフィリエイトとは?と
なっており、対象は初心者で、目的はアフィリエイトで稼ぐことである。

私は初心者ではないが、自慢できるほど実績も上がっておらず
試行錯誤の毎日だ。つまり、今、これを見て頂いているアナタと
状況は変らない…

そんなオマエに偉そうに言われたくないよっ!
とお思いかもしれないが、我慢して聞いて頂きたい。



あなたのブログには、メルマガ読者登録欄やプレゼントと
引きかえの登録欄があると思う。

これがリスト取得欄なのであるが
登録してもらえてます?



メルマガ読者募集中!などと
欄を作っても、通常は待てど暮らせど誰も登録してくれないのが普通である。

まめに更新していれば、3ヶ月に1人位は登録してくれるかもしれない。

これはきつい。


何?

メルマガをやってないので、リスト取得はしていない?

それはまずい…



ブログを作ってアフィリエイトで稼ごうと思ったら
プレゼント欄なり、メルマガ読者登録欄なり
取り敢えず、リスト取得の仕組みをブログに載せるべきである。

なぜなら
アフィリエイトで稼ぐのが目的だからだ。

メルマガなんて
ある程度、読者が集まってからで十分である。
メルマガを始めてから読者を集めるようでは遅いのだ。

リスト取得欄を作って
数を集めてから、メルマガを始めてもいいのである。

私なんぞ
リストを集めだしてから、メルマガを開始するまで
3年以上かかった…(笑)

だから、初期に登録してくれた人は

ん?なんだ、このメール? 知らんぞ!

となってしまう。当たり前だが…
これは極端な例かもしれないが、私はこれでもいいと思っている。

このブログを始めてから
私も色々試行錯誤をしたが、最初の2年間は全く誰からも
登録は一切なかった。

もう一度言おう。

プレゼント中!読者登録はコチラ!
などとやっても

2年間誰からも登録は一切なかったのだっ!




それが、あることをしてから…

管理メール画面

取り立てて載せるほどでもないのだが
何もしないでも、このように登録が結構ある。

2年間、全くゼロと比べると雲泥の差である。


そのあることとは一体何なのか?

それは次回ご紹介しよう。





関連記事
 タグ
None