お盆過ぎればクリスマス…ってか!

こんにちはっ!
tomchiです。


まずはじめにー

ネットビジネスブログランキングに
おじゃまさせて頂いたお礼を兼ねて
耳寄り情報をひとつ。

gooメールってありますな。

寄騎とかツカレンジャー持ってます?
これがあれば早いのですが

もし無くても
手動でIDを作ればいいだけですから
必要なのは郵便番号とチョロチョロとした
入力のみです。

それで
一つメールアドレスが与えられるんですが
問題はそこから。


gooメール アドレス変更の仕方

↑上記を見ればよく分かります。

何が言いたいかつーと

94jm84j7@mail.goo.ne.jp(これは適当な架空アドレスです)
みたいなアドレスを
●●●●@goo.jpに無料で変更できるのです。
(新規で取るのもモチ無料ですが…)


gooIDとパスワードを決めて
1つメールアドレスをもらうのですが
このもらうメールアドレスは適当でいいのです。
こちらが目的ではないのですから
それにいいアドレスはもう取られてありません。

目的はそれじゃなくて…

適当にとったアドレスを
gooメール アドレス変更の仕方

で即アドレス変更してしまうのです。

●●●●●●●●@mail.goo.ne.jpから
●●●●@goo.jpへ

もし
すでにgooメールをお使いなら
今までのメールを使いながら
新しく変更することも可能です。



しかも
今なら

( ゚д゚) ガラ空きですっ!

ためしに
私も3つほどやってみたのですが
なんと
自分の名前で取れちゃいました…


あやや…

さすがに苗字は無理だったケド。
(ヨシダなんでへーぼんすぎて…)
iphoneとか
akb48とかの
ミーハーな単語は無理ですが

アフィリエイト用語とか
お店の名前なんかだったらいけますよ。

メールアドレスなんて
いくつ持っていても邪魔にならないし

@goo.jpだけだから
覚えやすいの取れるよー  今なら。


耳寄り情報をおひとつ、でした。






※追記 9月16日(月)■■■■重要■■■■

全然気が付かなかったのですが

( ゚д゚)gooメールが
事実上の廃止となりました!

やってくれるぜgooメール

つい先日
@goo.jpのメアド取り放題の記事をアップした
のですが、よく考えずにいらんことするもんだから
恐らく、メアドゲットでパンク状態になったのでしょう。

せっかく
取ったgooメールも来年3月まで
以下はgooより

「gooメール」では、これまで「gooメール(有料版)※」と
「gooメール(無料版)」を提供してまいりましたが、
市場動向およびニーズの変化をふまえて、
より便利なサービス開発・提供に経営資源を集中するべく、
「gooメール(有料版)」へ一本化して
サービスを提供させていただくこととなりました。
それに伴い、「gooメール(無料版)」は、
2013年10月1日(火)に新規登録受付を停止し、
2014年3月10日(月)をもって終了させていただきます。

とのこと。

全く、これだから嫌になるよね。

結局
金、金、金、って言ってるだけ…

まあ、gooメールなんて
今でも、全然他メールサーバーに届かないから
利用価値も、もともと無いに等しいけどね。

tomchi
関連記事
 タグ
None