Windows Live Writer のインストールから

前回もお知らせしましたが
基本インストールするのは以下のサイト

Live Writer down load page

Windows Live Writer ダウンロードサイト

しかし…
私の場合問題が発生しました。

何かと言うと

インストールしたら 英語じゃん (>_<)

別に英語でもいっしょだからいいかって
やはり日本語でしょ!

他のサイトを見ても
上記サイトからフツーに日本語版をインストールできてるみたいだし
特に問題なければ、結構です。

英語版か?日本語版か?の見分け方は後述します。

☆日本語版でインストールしても英語版が
インストールされてしまう場合があるようです。

私の場合は一旦英語版をインストールしてしまったので
(気がつかなかった)
再度以下のサイトより日本語版を再インストールしました。

Windows Live Writer 日本語版のインストール

日本語版のインストール

一番下に日本語が…
選んでダウンロードする。

一番下に日本語がある


ダウンロードが終了すると
あなたのパソコンにwlsetup-web.exeというファイルがあるはずです。
これをクリックします。
exeファイルをクリック

このwlsetup-web.exeをクリックしてみて
初めてダウンロードしたのが日本語版なのか?英語版なのか?が判明します。

ようこそ と出たら日本語版.
↑上のように
インストール開始画面に ようこそ と出たら日本語版 パチパチ


そうじゃなくて

こんな画面が出たら英語版

welcome to と出てしまったら…
英語版 ブブッー  です。

英語版が良ければそのままダウンロードします。
日本語版が良ければ、削除して日本語版を再インストール…

ともかく
インストールが始まります。
そして次の画面が出たら、インストールする製品を選びます。
今回の場合、Live Writerが欲しいので
Live Writerにチェックを入れてダウンロード開始!


インストールする製品を選ぶ writerのみチェック


ダウンロードはPCの性能にもよると思いますが
かなり時間がかかります。体感ですが私の場合
5分位はかかったように思いました。

ブログの選択は、他のブログを選ぶ
※ 実際の画面は日本語です。


ブログの選択は、他のブログ
(一番下を選びます)

ダウンロードが無事終了したら
いきなりブログ設定の画面が出ました!
およよ(´・_・`)

上から順にブログID、パスワードを入れる

※本来は日本語なのですが、私の場合英語版を
ダウンロードしてしまったのでご勘弁を…

パスワードは記憶させる

実際の記入例はこんなカンジ

上はブログURL
下はブログ管理画面に入る際のIDとパスワード
(自動ログインさせるために必要です)
パスワードは記憶させといた方がいいかと
私は思います。いちいち入力するのも手間だし…


ブログタイプはこうする。FC2の場合
※ 何度も言いますが実際の画面は日本語表示です。


すると…
何やらわけわからん画面になりますが
気にせず以下のように入力します。

ブログタイプ 

Movable Type API

リモートポスティングURL

http://blog.fc2.com/xmlrpc.php

続けると
最後に何やら宣伝画面みたいのが出るので
全てオフで終わり(^O^)

もう少しで完成です 全てオフ

以上でインストールは完成です。

尚、蛇足ですがショートカットは自動的には作成されないので
ファイルを右クリックで自分でショートカットを作成して
よく使うところへ置いておくと便利です。

起動させてみると…

起動させるとこんな画面に がんばるぞ!

こんな画面に(私の場合)

何だかさっぱりわからんケド
これでブログを作成していくんだな。

とりあえずインストールまで
次回はこれで記事作成を行います。
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None