初心者必見!無料レポートをガンガン読もう!も
今回で、3回目です。

今回からは
無料レポートの活用法について
ご紹介していきたいと思っております。

 

その前に
序章として

ネットの世界には
数々の仕込みが存在します。
無料レポート活用法の
第一回目は
仕込みレポートについてです。

 

ところで
スゴワザ登録は済みましたか?

済んでいない方はコチラ↓
無料レポートを好きなだけ読み放題 その2 スゴワザ編


好きなレポートを
好きなだけダウンロードできて
好きな時にゆっくり読める!

最高ですね。(^^)

 

ですが…

無料レポートと言っても
千差万別です。

ページ数が多い、少ないとかは
誰でもすぐ分かるとは思うのですが
初心者の方でひっかりやすいのは
仕込みレポートです。

仕込みレポート

何が仕込んであるのか?

それは
リスト取りかもしれないし
商材購入へのアプローチかもしれません。

ともかく


あなたに
何かをしてもらうために
意図的に作られたレポート

それが仕込みレポートです。

勘違いしないで欲しいのは
私は仕込みレポートが悪いとは
思いません。

多かれ少なかれ
無料レポートとは、そういうものです。

 

ただ…
A、B、二つのレポートがあったとします。


Aレポート
少しでも有意義な情報を
多くの人に伝えたい…
といった意図で作られた無料レポートと

 

Bレポート
予めカモに買わせたい商材があって
それをどうしたら買わせることができるか?
といった意図で作られた無料レポート

※中にはAとBの中間レポートもあります。

 

同じ無料レポートと言っても
AとBでは、かなり質が異なると思います。

一見しただけでは
このAレポートとBレポートの違いは
初心者には分からないと思います。
どちらもそれなりのことが書かれていますし
特にBレポートも優秀なものになると
仕込みそのものが気が付かないといった
こともありえます。

 

無料レポートを好きなだけ読み放題 その2 スゴワザ編

↑の方法でダウンロードした
無料レポートをただ単に読むだけなら
何ら問題はありません。

 

ただ
そのレポートを読んだ後
あなたが何か行動を起こす際には
十分注意された方がいいかもしれません。

 

仕込みレポートも色々種類があります。

1.商材等を購入させる意図をもって書かれたレポート
2.リスト取得目的に書かれたレポート
3.2次、3次リスト取得目的の再配布可レポート

 

はじめに
1ですが、これは販売手段の一つとして
無料レポートを利用した方法です。

例えば
初心者でもすぐに10万稼げます!(仮題)

なんていうレポートがあったとします。
読んでみると、なるほど
具体的にやり方とかも書いてあって
実際にやれば、稼げそうです。

しかし
それを実行するためには
〇〇という商材を購入しなければなりません。

これが
1.商材等を購入させる意図をもって書かれたレポート です。
或いは
商材を購入しないまでも
無料案件に申し込まなければならなかったり
無料のシステムに登録しなければならなかったりします。

いづれにしても
あなたが行動を起こすことによって
レポート配布者が利益を得る構造になっています。

次に

2.リスト取得目的に書かれたレポート ですが
こちらは、1.のようにすぐに何かをしてもらう…と
いった意図はなく、単にメールアドレスを取得して
メルマガやステップメールを送りながら
ゆっくり罠にはめていこう…といったタイプです。(^^)

レポート内にここぞ!というキモをわざと書かずに
続きはメルマガにて…とか

最後にプレゼントがあります!とか言って
メールアドレスをとにかく集めようとします。

 

最近よく見るのは
当レポートのワード版をプレゼントしますなどの
無料レポート本体のプレゼントです。

よっぽどよくできたレポートならともかく
出来損ないのレポートでこれをやられると
よくゆーよ!ってカンジですけどねっ!

無料レポートとはもともと
リスト取得のための手段に他ならないのですから
これはまあ、当然と言えば当然なのですが。

 

最後に
3.2次、3次リスト取得目的の再配布可レポートですが
これはバイラルレポートとか言って
再配布可にすることで、レポートを読んだ人に配ってもらい
自動的にリストを取得していこう…というものです。

自分でレポートを配るのは大変ですが
無料レポートを読んでくれた人が勝手に
配ってくれれば、こんなにありがたいことはありません。

ただ再配布可にしただけでは
なかなか配布してもらえないので
レポート内のアフィリリンクをあなたのものにします、とか
なんとか言ってがんばったりしています(^^)

 

いかがですか?

仕込みレポート
ただ、単に無料レポートを読むだけではなく
どんな仕込みがされているか?も考えながら
読んでいくと、また違った発見があるかもしれません。

そして
それは、ひとつのテクニックとして
あなたも同様に使うことができるのですから…

 

関連記事
 タグ
None