よく無料レポートで集めたアドレスは
捨てアドレスで効果がない、とかの記述が見られますが
ではその方は一体どのくらいのアドレスを集められたのでしょうか?
捨てアドレスか、本アドレスかは別として
最低でも
500アドレスはなければ、王道アフィリエイトはできません。
つまり、大切なのはアドレスの収集であります。
そしてアドレスを収集するために必要なのは役に立つ無料レポートであります。

メールアドレスの収集のみの目的で内容の伴わない無料レポートを発行しても
読者はバカではありませんから
そのようなレポートから送られてきたメルマガは即解除されてしまいます。

逆に読者にとって役に立つ内容の無料レポートや
メルマガを発行すればメールアドレスはどんどん収集でき
王道アフィリエイトの実現につながるのです。

つまり、無料レポートで集めたアドレスが効果がないのではなく、
内容のない無料レポートやメルマガを発行するから
集めたアドレスで効果が出ないのです。

↑このことは大変重要です。

インターネットでも実社会でも
たった10分で100万円!とか、ほったらかしで月20万!とか
儲かるはずがありません。
もし、儲かるとしたらそれなりの準備にかなりのお金か時間を
費やさした結果として、そうなるということなのです。

たった10分で100万円!などというレポートをそのまま掲載して
メルマガも適当にコピーしたものを配信しても効果がでるはずがありません。

結局ネット社会でも地道な努力が効果をもたらすのです。
(自動処理で楽になる部分は確かにありますが)
関連記事
 タグ
None