今回はサテライトサイト構築の仕方です。

サテライトサイトとは?

Satelite Site
んー、よく分かりませんが
メインサイトの周りに浮かぶ
衛星のようなサイト!と言った
感じでしょうか?

衛星?




情報商材アフィリエイトでの
メインサイトの作り方■概要■は
前回やりましたので
今回はサテライトサイトとなります。


なぜメインサイトだけでは
ダメなのか?

初心者の方は疑問に思うでしょう?
いーじゃない
メインサイトだけしっかり作れば!

さらに幾つも作る必要あんの?
(゜д゜)って


前回もやりましたが
メインサイトでキーワードを
決めて訪問者を取り込むのですが、
そのキーワードは無数に
あります。

※前回参照

それら全てのキーワードを
メインサイト一つで網羅することは
当然できません。

よって
サテライトサイトを作成し
そこでメインサイト以外の
キーワードを使って集客し
その訪問者を
メインサイトへ送り込む、
と言った目的を持っています。

つまり

メインサイトへ集客する
分身サイト!と言ったところですね(^_^;)

これは
結構重要です。


このサテライトサイトを
多く作ることによって
より多くの訪問者をメインサイトへ
送り込むことが可能に
なるんですから!


リアルの仕事で例えれば
営業マンを雇うみたいなカンジかな?


いいじゃないですか?

あなたが店舗で一人
店番しながら商品を
販売していても
来るお客さんはしれています…

ひとりで店番2



でしょう?

一人でできることは
限界があるのです。



ところが…

営業マン?2


営業マンを3人雇って
それぞれ別の場所で
営業してもらい
興味をもってくれたお客様を
あなたの店舗へ誘導してもらうんです。

一人で一日10人
呼び込めるとしたら…

あなた+営業マン3人で
合計40人呼び込めるのです。

10人→40人 4倍ですよ!


なぜ、やらないんですか?
やるでしょ!絶対。

しかも
ネットの場合
営業マンを雇うお金が
必要ありません。

リアルなら
時給千円は出すでしょう。

ネットならロハでっせ!大将!

どうです?

やる気になりました?

この営業マン=サテライトサイト
となります。
ここまで読んだら
俄然やる気になりません?

やるぞーっ!なんて

なるでしょ(^O^)

やるぞ!4







それじゃ
サテライトサイトを作りましょう!

基本的に
サテライトサイトは
メインサイトとは
異なるドメインにします。

まー
同じドメインでもイイんですけど
やっぱ、違った方が
いいしょっ、やっぱり
SEO的にも

そこで
今回は無料ブログでいってみます。

そうですねー

SeeSaaブログはいかがですか?

記事は前回の
情報商材アフィリエイトサイトの作り方
でストックしてあるかと思いますので
それを使っていきます。

そして
今回はWindows Live Writer
というソフトを利用してみます。
別にこれじゃなきゃダメって
わけでは決してありません。

全然いいですよー

SeeSaaブログにログインして
Web上で記事を追加しても。

でも

Windows Live Writer
にはとってもうれしい
機能が満載なんです。



■■■■■■■■■■■■■■
Windows Live Writer
うれしい機能紹介 その1

【オフライン使用可能OK 】

■■■■■■■■■■■■■■

オフラインで使用可能!
またかよー(^_^;)

そうなんです。
インターネットに接続しなくても
ガンガンブログ記事が書けちゃいます。

外出先で
細切れ時間を有効活用したい
tomchiにとって
オフラインで使用できるソフトは
大変ありがたいのです…


■■■■■■■■■■■■■■
Windows Live Writer
うれしい機能紹介 その2

【ブログ支援機能が充実】

■■■■■■■■■■■■■■

ブログ描写機能?
が充実している(?)

画像を挿入したり
表を入れたり
地図入れたり
(あんまないか?)

実際の
SeeSaaブログよりも
機能が充実してたりして…

例えば
画像挿入機能

画像って
大事ですよね?

テキストはバンバン書けても
画像はちょっとねー
なんつうアナタでも大丈夫

影付き


影付き


インスタント写真


インスタント写真


反射


反射
(e-bookcoverにいいかも)


丸角


丸角


立体

立体

これらがメニューから
選ぶだけ…

画像のメニュー





さらに…

任意の角度をつけたり

任意の角度をつけたり

画像操作もできるっ!



全部つき


画像操作を全部やってみました。
丸角
傾斜
トリミング
透かし挿入
画像の明るさ、
コントラスト調整

この中でも特筆すべきは

透かし挿入

でしょっ!

画像の無断転載を
未然に防止できます。

画像に透かしが入れられる!




なんか
画像操作の説明になっちゃった…



■■■■■■■■■■■■■■■
Windows Live Writer
うれしい機能紹介 その3

【オートログイン、自動投稿】
【予約投稿機能 標準搭載】

■■■■■■■■■■■■■■■
さらに
Windows Live Writerの
大きな機能の一つに
自動投稿機能があります。

これは何か?と言うと
例えば
SeeSaaやFC2などの
無料ブログを使用していて
通常はそれぞれの
ブログサービスにログインして
記事を書いて投稿すると
思いますが、このソフトだと
ソフトが自動的に
ログインして
記事投稿までしてくれます。
(もち、画像付き)

だから
あなたのすることは
Windows Live Writerで
ブログ記事を書きためて
SeeSaaでもFC2でも
いくつでも
(時間がある時に)

そして
ネット接続出来る環境にきたら
投稿ボタンをポチッと押すだけ

押すだけです…

さらに



■■■■■■■■■■■■■■■
Windows Live Writer
うれしい機能紹介 その4

【複数ブログ管理機能搭載】

■■■■■■■■■■■■■■■
そして
極めつけはこれ!

【複数ブログ管理機能搭載】
これはいいっ
何がいいって?

それは、作ったブログを
一覧表としていつでも
確認しながら作業が可能なのです。

ブログを複数作っていると
きちんと管理しておかないと
忘れますよね?(笑)

忘れません?

作ったまま
ほったらかしに…

そう言えば
あれどこいったっけ?なんて

ログインしようにも
パスワードもどっかいって
「まあ、いいか…」なんて

そんなことも
この
Windows Live Writerを
使えばありません。

ホラ、この通り

ブログ一覧表




このように
一覧を見ながら作業INするので
忘れることがありません。

ああ、もうそろそろ
このブログ記事追加しといた方が
いいなーとか
気づくことが可能です。

パスワードだって
覚えておく必要は
全くありません。

ソフトが自動で
ログインしてくれますから…



ちょっと…
今回は脱線して
Windows Live Writerの
使い方みたいになっちゃい
ましたが…ともかく

サテライトサイト用の
記事作成
ブログ投稿
サイト管理には
この
Windows Live Writerの
右に出るものはないでしょう。

こんだけ
色々できて
無料ですよ…

どうします?

Windows Live Writer ブログエディタを使ってみる。インストール編

tomchi
関連記事
 タグ
None