こんにちはっ!
tomchiです。

今日から数回
特典についてやってみます。



何をやるかって?

特典をドドーンと
プレゼントしてしまうのですよ。
(これをお読みのアナタに!)



特典間に合ってます?
特典っていくつあっても
いいですね。

アフィリエイトをやっていて
結構初心者の方が
まず悩むのが
特典ではないでしょうか?

いちばんいい特典とは
紹介する商材を補うものだと
いうのは間違いないんですけど
自分で作るのも結構大変です。



そこで今日は
誰でも、すぐに、簡単に
ゲットできて
しかも、割といい
(わりと…ですよ)
ものをご紹介していきたいと
思います。

結構あるんで
どれからいこうかな?と
思っているのですが
とりあえず
ブックカバーからいきますか?

e-bookcoverですね。
イーブックカバーって
好きで色々やってるんですが
今回のも
割と(わりと…ですよ)
いい感じです。

それじゃいってみます!

カバーデザインから

カバー種類一覧


計21種類

んー
まあ、いいんじゃない。

サイドメニューでも
ご紹介しているのですが
e-bookcoverを作る際
気をつけなければ
ならないのは
このe-bookcoverの
デザインではないのですよ。

有料、無料
色々な作成ソフトがあって
当然有料の方が作れる
ブックカバーの種類が多くて
いいのですが
実は、大きな落とし穴があって
カバーの種類がいくらあっても
元画像を作る作業の方が
実際は、大変なのです。



知ってました?


元画像さえあれば
あとは
ポチッとボタンを押すだけ
なんですが、問題はその
オリジナルの元画像作成に
頭を悩ますところです。


有料のものだと
正面だけじゃなくて
サイドやご丁寧にトップまで
3面必要なものまであって
ということはイコール
画像が3枚必要になる!
のですなーこれが。



めんどっちー!|゚Д゚)))



ソフトによっては
自動で元画像が 作れるものも
中にはありまして…
今回ご紹介するこの
e-bookcoverも予め
画像が用意されていて
それを選んで、あとは
レポートの題名を入れるだけ
仕様に一応なってるんですが
これがダサい…

ダサすぎなのです。



やっぱちゃんと
画像処理ソフトで画像加工と
テキスト入力をしてデザインを
しないと、とってつけたみたいな
出来上がりになってしまいます。

商品価値を上げるための
e-bookcoverが、ダサいと
全く逆効果であり、どんなに
商品の内容が良くても
全くダウンロードされない…

最悪の結果となってしまします。





そんなわけで
今回は、特別に
元画像作成テンプレートも
次回プレゼント致します。
(な、なんとっ!)

tomchi オリジナルで
ここ以外では入手不可!
おーばんぶるまいですっ。



そして、e-bookcoverの
種類によって、用意する画像も
正面、サイド、トップと
三種類必要なタイプだと
それだけ画像も用意しなければ
ならず、手間がかかります。

今回ご紹介するこのソフトは
そこんと知ってか知らずか
正面画像だけでも
ほとんどのテンプレがOKです。

サイドはまあ、無視しても
大丈夫。だからお手軽です。

それでは
いってみましょう!



まず、元になるカバーデザインを
選びます。
今回はbook1でいってみます。


※ここでワンポイント
フロントのみ強調されている
カバーデザインの場合
サイドの画像は不要です。
よって
その分手間が減ります。(^O^)



デザインを選んだら
テキスト入力がソフト上でできます。

しかし…
フォントが選べません!!
この時点でアウトですね。(^O^)



まずタイトルを入力



※ タイトルのテキストフォントは
固定されており、変更不可です。

※テキストカラーの変更は可です。

まあ、
とりあえずソフトの順番にやって
みましょう!

次に、サイドタイトル
これは背表紙のタイトルを入れます。
今回のカバーデザインは
サイド部分が無いので不要です。


次にサブタイトルを入れる



※こちらも同様 テキストフォントは
固定されており、変更不可です。

そうしたら
画像を選びます。
正直、ろくな画像がありません。
一昔前の臭いがプンプンします。
(笑い)


フロントイメージを入力



※このソフトの一番いいところは
自PCで作った画像も取り込めます。
本来はこっちを使うのですが
今回は説明のため、元画像を敢えて
使ってみます。


最後にサイドイメージを入力して作成



サイドグラフイック(背表紙)は
今回は不要なのでスルーします。
最後に一番下にある
eCoverを作成ボタンをポチっと

元画像とテキストで作ったカバーデザイン


できたカバーがこちら↑

どうですか?
ダサいでしょ?(^O^)

付属の画像とテキストでは
無理があります。

こんなカバー
どっかで見たこと
ありますよね?

これでは
せっかくの無料レポートが
台無しです。
よって表紙画像を
オリジナルで作成します。

ここは
tomchiオリジナルテンプで
作ってみましょう!
(次回ご紹介予定)



フロントイメージを作成の
ところでtomchiオリジナルの
カバー画像を入れてみます。
当然、タイトルも画像作成時に
作っておきます。

すると

作ったe-book


こんなカンジ↑
今回使った画像は
オリジナルテンプレートで
作成しました。

あらかじめ

帯び色
テキスト 枠
画像

が付属しているので
あなたのすることは
どの色の帯びを使って
自己タイトルを入力し
どの画像を使うか?
選ぶだけ…

それだけです。

画像も自分の好きなものに
当然入れ替え可能です。

そうすれば
全くのオリジナル!


作ったe-bookcoverデザイン



↑今回使ったのはコレ

このテンプレについては
次回ご説明します。

こんな風に
元画像さえあれば
あとは
ポチッとなーで
どんどん違うタイプを
作成可能です。


カバー作成例


いかがですか?

それでは
このブログをご覧頂いている
アナタだけに特別にプレセント
しちゃいます!

このe-bookcover作成ツール

期間限定です。

期間は本日より3日間だけっ!


※尚、このソフトは
Webページにアクセスして
使うタイプのため
ネット接続が必須です。

ローカルでは使えません。

しかし
それが故にダウンロードの
必要が無いのです。

事前に
登録作業が必要ですが
それさえすれば
いつでも、好きな時に
アクセスして
e-bookcoverを作れます。

ですから…

これをご覧のあなたも
私と同じように
この
e-bookcover作成ツールを
あなたの特典として
利用することが可能なのです。

いいものなら
誰でも欲しいですよね?

ですから
あなたのすることは
私と同様に
このソフトを紹介するだけです。

それだけ…

あとは
欲しい人は勝手に
ダウンロードしてくれます。
(そっか、ダウンロードはナシか)

尚、登録後にアクセスできる
URLをメールにて教えて
もらえますが、そのURLを
直接、知らせることは
ルール違反となりますので
ご注意ください。

製作者サイトより
警告メールが来ます。
(tomchiも来ました!)

あくまでも
下記の登録サイトを
ご紹介して下さい。

実際に使ってみて
良ければ
特典に加えてみるのも
いいでしょう?


簡単!e-bookcover作成サイト
※終了しました…スミマセン
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None