さて今回も
Windows7ネタです。
先週、無料のWindows7を見つけて
泣く泣く
WindowsXPから引っ越ししましたが、
その関連で私が感じたことを
ダラダラと列記させて頂いています。


といっても
今回はブラウザ
Google Chromeです。

このブログでも何度かご紹介していますが
私のメインブラウザはOperaでした。

特に、これと言った理由はありませんが
なにしろInternet Explorerが
遅すぎる・重すぎる…のに
嫌気がさして当時(4年位前かな?)
Operaに移行しました。

Internet Explore→Opera


当時
Operaに移行すると
その表示速度の速さに驚きました!

さらに
Operaには当時まだ他のブラウザが
標準装備していない
Speed Dialやパスワード自動入力が
ありました。
これは大変便利であり、
ロボフォームなどというわけのわからない
有料のパスワード入力ソフトを当時
誰もが使用していましたが、
金の無い私はそれを羨ましく思っていました。

しかし

Opera機能拡張として
登場したパスワード入力ソフト?
その名はLastPass!は全くの無料で
恐ろしい程の使い勝手の良さでした。
私は泣きながら、ありがたく
ダウンロードさせて頂きました。

以来…
私はSpeed Dialを使わない日は
一日たりとてありません。

今では
ロボフォームを使っている人は
ほとんどいません…
だって、LastPassの方が数倍便利で
しかも誰でも無料で使用できるのですから…

…と
また思わず脱線してしまいました。

元に戻ります。


さらに
右クリックでブラウザの構成が
見ることもできて便利この上なく
今まで快適に使用させてもらっていました。


ところが

今回、あろうことか
Windows7に移行するのと同じくして
メインブラウザをOpera→chromeに
変更してしまったのです!

Opera→Chrome





なぜ?chromeにしたのか?



確かに、今までもchromeを使ってはいました。
しかし、それは表示を確認したりcookieを
効かない設定を見たりする補助的な使用に
とどまっていました。

それが、今回Windows7にOSを変更するのと
同じくしてメインブラウザも
Opera→Googlechromeに変えたのです。


その理由は?

Operaを使い続ける利点が
見当たらない…

のです。(ごめんなさいっ)

この数年Googleの躍進がめざましく
全てをGoogle一色にして
全世界を制覇しようと虎視眈々と
活動しています。

検索エンジン
メールサービス
各種ツール
ネット広告
ブラウザ
そして
ソーシャルネットワークサービスまで!

Google一色で囲い込もうとしています。
まー一言でいうと
私もノセラレチャッタ…のかもしれません。

ま、いいか?


Operaも、もちろんいいですよ。
いいです。でも…
もはや
Operaでならない理由が見つからないのです。



Speed Dial→X New Tab Page


私がOperaに変えた当時は
SpeedDialは斬新な機能でしたが
今では別にOperaでなくてもChromeでも
Firefoxでも同様の機能があります。

しかも1種類ではなく数種類も…

今回私は、Chromeの機能拡張で
X New Tab Pageを選びました。

X New Tab Page

X New Tab Page トップ画面↑

私的にはこういった
<ページを選ぶといった>
単機能のアプリケーションは
あまりアレコレと他の機能を
追加して欲しくないので
結構気にっています。

つまり
お気に入りのアイコンを
画面一杯幅で並べられて
それをカテゴリ別に
ページ分けできれば
それでいいのです。

まだ、使い始めて間がないのですが
メニュー類も全て完全日本語化されており
全く不都合がありません。

設定ページも日本語で分かりやすい

機能が全て日本語で分かりやすい。

GoogleChromeをお使いで
このX New Tab Pageをまだ使っていない人は
一度試されたいかがですか?

X New Tab Page使い方
X New Tab Page機能拡張等で
ググればすでに多くの方が
その記事をアップされています。




関連記事
 カテゴリ
 タグ
None