さてそれではいきましょう。

短縮URLツールの詳細



もう1からいきますか
まずツールのダウンロードから
ダウンロードは以下から
お願いします。
前回のページからでも可能です。

短縮URLツール(無料)はコチラ!

クリックすると
firestorageに飛びます。

firestorageダウンロードページ

赤く反転した
【ダウンロードページを表示する】
をクリック


すると
ページの読み込みが終わると
ダウンロードURLが表示されます。
tanurl.zipといいうのがそれ。
そこでクリックします。

tanurlをクリック

クリックするとダウンロードが
始まるので任意のフォルダへ
ダウンロードします。

ここまでがツールのダウンロードです。


※※※※※※※※※※※※※※※※※
firestorageは大変便利なストレージで
今後ダウンロードサイト作成には
つとめて使用していこうと思っています。

firestorageについては
以下を参照下さい。
firestorageのページ
※クリックするとページへ飛びます
※※※※※※※※※※※※※※※※※



ツールを展開する


さてダウンロードが終了すると
以下のようなフォルダがあります。

こんなZIPファイルがある

ダブルクリックすると
展開されます。

tinydokantrial

中には次のようなファイルが…

ソフト一式

※ファイルの画像はお使いのPCによって
異なります。上と同じでなくてもOK!

ちょこっと説明すると
data
script
というのが短縮URLを実際に
作る元になるもの。
PDFファイルはマニュアル
そして
exeファイルは
サーバーにアップロードした
scriptと連携して
短縮URL作成作業を
色々アレンジしたり
時間別クリック数他
データーを表示したりします。

短縮URLソフトというと
Click Scopeとかが有名ですが
こちらのソフトの方が
できることは多いのでいいかも。

また
人によって感じ方は色々だと
思いますが、このマニュアルが
はっきり言って分かりづらい!
余計なことが山盛り入っていて
もっと簡潔にできんのかっ!
ってカンジです…失礼。

はっきり言って分かんない!

なので
これからシリーズで順を追って
やっていきたいと思います。



このツールの利点


この短縮URLツールの利点は

1.自分のサーバーにアップするので
消されることがない。(多分…)

2.いくらでも作れる。
カテゴリ別に分けれるし
備考も長くインプットできるので
たくさん作ってもわけわかんなくは
ならない気がする…

多量に作っても
カテゴリでソートすれば
見たいものだけすぐ見れる。

3.各種ASPに対応済み
ASPナビゲーターとか言って

ASPナビゲーター

対応しているASPは
インフォトップ
インフォカート
アマゾン
A8ネット
ヤフオク
モバ8
アクセストレード
メルぞう

となっており、オートログイン
及び短縮URLがこのソフトだけで
作れる。(らしい)

メルぞうなんて
個人的にはうれしい機能ですヽ(´▽`)/

※A8では、試しにやってみたけど
なんかうまくできなかったような?

まあ、こんなカンジです。

10日間の試用版ですが
そのままずーと使い続けることも
できてしまいます。

まあ
3,980円なので購入しても
いいかもしれません。

購入すると自動で日付が
変わるので使い続けるには
購入する方がいいかもしれません。

ここら辺も追々アップします。

tomchi
関連記事
 タグ
None