結局
なんなんだよーって
カンジですが
前回のPDF Burgerってサイト
結局
2PDFじゃなくて
2Pageが正しかったようで…

今やってみたら
しっかりブロックされてました。

使えないよ!

本来こうなるハズだったようで
前回の私の記事は
運営者のミスで全頁PDF化が
できちゃった…というわけ。

私が同一IPでテストも兼ねて
ガンガンPDF化したから
目立っちゃったのかも…ね。

サインアップしろって言われても
なにしろフツーに使うのに
年間7千円も取られては
なんだかなーってカンジなので
当然パスです。ハイ。

もう永久にバイバイ
PDF Burger


そこで…

別にやらなくてもいいんだけど
調べてみると…

私はcromeをメインで使っているので
その機能拡張が便利でいいかな?って
思ってググると…

これがそうです。

Awesome Screenshotっていう
機能拡張が良さげって押している
サイトがあったんで面倒だから
そのままダウンロードしようと
思ったんですが、念のため…と
調べてみると、出ましたよっ!

恐ろしい結果が…

勝手にURLを収集している

もし
これをご覧の方で
Awesome Screenshotを日常的に
お使いの方がいたら是非ご覧あれ


何しろ
勝手にあなたが何のサイトを
毎日見ているか?という情報を
特定のサイトに送信し続けている…


恐ろしい内容が
明記されているのですから。

AWESOME SCREENSHOT が
閲覧したサイトのURLを収集している疑い

↑詳細はこちら

会員制のサイトを作っていて
特定の人しかアクセスできない
URLにズカズカ入ってきたりして
おかしいな?と思って調べたら
なんと!
自分が日常的に使っていた
Awesome Screenshotが勝手に
情報を送信していた!
なんて…
チョー怖いではありませんか?

長くなったけど
そんなわけでこれも×

結局
フリーソフトダウンロードしたりとか
上の例にあるように
cromeの機能拡張も実は怖い…って
わけで
じゃあ WebサイトのPDF化はどうするの?
っつうーと

まあ
シンプルにブラウザcromeの標準機能で
いきましょう。となるわけでした。

だったら最初からやっとけよ!って
言われそうでスミマセン…
これがいいかもね。

金もいらんし
いくらでもできるし。

※もし グーグルChromeを
お使い出ない場合は、先に
ダウンロードしておいて下さい。

まーそんな人いないだろうけど…


グーグルcromeで簡単PDF化


そう、超簡単で物足りない位です。

1.cromeでPDF化したいサイトを表示
2.右上の設定マークから印刷を選ぶ

右上の設定マーク→印刷

3.送信先がPDFに保存になっていることを確認して
実行するだけです。

PDFに保存を確認して実行

あとは
保存先を指定するだけで
PDFが自由にできちゃう。

リンクも勿論生きたままなので
あとからでも使用可能で便利!
↓↓↓↓
URLもバッチリ飛べる

と、なると
前回のPDF Burgerってサイトは
一体なんだったの?
ってなるわけで

このページの先頭に戻ります。

でもまあ…
一応
Awesome Screenshotっていう
機能拡張があぶないっ!って
ことが分かったのでヨシとしますか。

tomchi
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None