メルマガありますよね?
メルマガ。

これ良さそうってメルマガとってみたけど
なんじゃー最初だけで後は押し売りじゃん!
みたいな時どうしますか?

私はサクッと迷惑メールフォルダーへ
移動します。

迷惑メール嫌だなー

そして
しばらく様子を見て
これいらないや!って思ったら
フィルター処理で
メールを削除するってフィルターを
作ってあるのでそこへ入れる処理をします。

フィルターで削除処理をする

こうすると…
そのメールは今後いっさい
そのアドレスには届くことはなくなります。

メールの購読を解除するのではなく
メール自体をサーバー側で届いたら
削除、届いたら削除、という作業を
自動でしてくれるのです。

ですから
私からすればメールの購読を
解除したのと同じ効果があります。

よく…ありません?
このメールうざいなって思って
登録解除してもできないってコト。

登録メールアドレスが違います。とか
解除作業をして下さい。とか
言い訳は様々ですが
配信を解除させないようにアレコレ
してきます。

中にはどうやっても解除できない
メルマガも有る位です。

そんなイカサマメルマガも大丈夫。
サーバー側で一瞬削除です。

実にスッキリ
いつでも自分に必要なメールだけ
受信することが可能になるのです。

もう一度繰り返します。

1.迷惑メールを報告をポチっと押す。
するとそれ以降そのメールは
Gmailの迷惑メールフォルダへ移動します。

この作業は1クリックです。

Gmailの迷惑メールフォルダでは
30日経つとサーバー側で自動的に
メールが削除されます。

2.時々その迷惑メールフォルダに
移動したメールを見てみる。

ちょっと気になるので
時々そのメルマガをもう一度見ます。
やっぱ
「なんだ!これ!」って内容だったら
メールを削除のフィルタ処理をします。

3.フィルタ処理でメールを削除する。

こうすることで実際にメールは
届いているのですがGmailのサーバー側で
自動的に削除処理してくれているので
今後一切目に触れることがなく快適です。

ここまでいいですか?


でも…
それでいいのか?

ちょっと思いません?

あのメルマガ結構
面白かったよな?って

そんな時削除していたら
もう二度と見れませんし
新たに購読できない場合があります。

しかし大丈夫

私はちゃんと購読しているんです。
あの削除したメルマガを。
だから
見たくなった時にいつでも
見れます!

なぜって?

もう一つの
Gmailアドレスで受信しているからです。

その仕組みを公表します。

まず
Gmailでメールアドレスを2つとります。
1つはメインアドレス用
もう1つは捨てアド用

そして
メルマガとか
その他サイトのメールフォーム等に
登録するアドレスは捨てアドにします。

メインアドレスでは登録等は一切しません。

そして
アカウントとインポート機能を使って
捨てアド→メインアドレスに転送設定をかけます。

こうすると
自動的に捨てアドに届いたメールが
メインアドレスに転送されます。

登録は捨てアドでしても
中身はメインアドレスでチェックできます。

面白くなければ
冒頭の作業をして
1.迷惑メールフォルダーへ
2.削除メールフォルダーへ

こうして
いつでも自分が読みたいメルマガだけを
メインアドレスで読んでいます。

ところが
捨てアドの方はいっさい
何の操作もしていないので
そのアドレスには今まで登録した
メルマガはドンドン届いているのです。

だから…

もしもう一度読みたくなったら
捨てアドを見たらいいんです。

そして
メールアドレスで検索をかければ
いつでもそのメルマガを過去から
現在まで一気に見ることができます!

どうですか?

メルマガって
収集しておいて
後で資料として活用するって手も
あるんです。

この方法ならほったらかしで
いつでも資料を取り出せます。

結構いいでしょう!


やり方


Gmailでメールアドレスを2つ取得します。
1つは捨てアド
もう1つはメインアドレスです。

これは各自で取得して下さい。

2.メール転送設定をします。
まず、捨てアドからメインアドレスへ
メールを転送設定します。

メインアドレスを開いて
右上にある歯車マークをクリック

設定をクリックします。

歯車マーク→設定

次にアカウントとインポートというところを
クリックして出た画面の
下の方にスクロールします。

すると
別のアカウントを追加という部分があるので
クリックします。
そしてそこでメールアドレスを追加します。
※捨てアドを追加する。

アカウントとインポート→別のアカウントを追加をクリック


そうすると
捨てアドの方に
Gmailからご確認というメールが
来ています。
そのメールの下の方にリンクが
設定されているのでそのリンクを
クリックするだけです。

Gmailからご確認でリンクをクリックするだけ


そうすると
設定したメアドが本人のものと認定され
そのメアドに来たメールは転送される…
という仕組みです。

ここまでが
捨てアド→メインアドレスへの
転送設定です。

こうしておくと
無料レポート登録や各種登録を
捨てアドですると
そこに送られたメールが
自動的にメインアドレスに転送されます。

登録したアドレスは
捨てアドですが
メインアドレスで
メールを確認できるようになります。

メルマガやメールを送ってくる人は
あなたのメインアドレスは知りません。
ですが
あなたはメインアドレスで
捨てアドに送られたメールを
確認することができるのです。

そして…
うざいメールや中身のないメールは
種分けしたり永久に消したりします。

これらの作業は
メインアドレスで行います。





tomchi
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None