前回のつづき…

Research Artisan Lite ver.1.16を複数サイトに設置した際の
一覧表作成用コードを記載忘れていましたので
こちらにてお願いします。

Research Artisan Lite ver.1.16複数サイト設置用一覧表コード


ユーザー名  
anata

パスワード   
dakeyo

にてログインできます。

gamen.gif

このような表が作成できます。
Research Artisan Lite ver.1.16で解析したいサイトの横
GOボタンをクリックするだけでワンプッシュで切り替え可能です。
私はこれで大分楽になりました。

あなたのサイト名とResearch Artisan Lite ver.1.16での
解析先のurlを上記の一覧表作成用コードにコピペすれば
あなた独自の解析一覧表ができあがります。


ダウンロードしたファイルをメモ帳などで編集して
あなたのレンタルサーバーに
Research Artisan Lite ver.1.16解析専用ホルダを新規に作り
そのホルダ内にアップして下さい。
尚、使用環境によっては日本語が文字化けしているかもしれませんが
あなたのサイト名等に変更すればOKです。


※注

メモ帳で開く際にファイルが文字化けしてしまう場合は
以下の点に注意して下さい。

メモ帳を起動する。

ファイル

開く

右下のテキスト文章を
すべてのファイルに切り替える。

目的のファイル(index.html)をクリック(ダブルクリックではない)

一番下段の文字コード
ANSI

UTF-8に変更

最後に開くをクリック
2011y06m05d_233414327.gif
面倒くさければ
目的のファイル(index.html)を右クリック

プログラムから開く

メモ帳

でも、同じ結果を得られます。





関連記事
 タグ
None